最新釣果
 
 
長浦港 / こなや丸

123456789101112131415161718192021222324252627282930

お知らせ

2017年04月17日(月)

午前シーバス船 [シーバス]

画像(101x180)・拡大画像(720x1280)

水 温:14.2℃
釣り場:木更津沖
大きさ:45〜68cm
匹 数:6〜25匹
竿 頭:佐倉市の山本さま

コメント
今日は開始からポツポツと釣れて朝のうちに慣れたお客様はツ抜けになる位の好反応でした。どのポイントでもメタルジグ、スピンテール共に型は見られましたが中層のシーバス狙いなのでスピンテールの方が有利だったと思います。
後半のストラクチャー狙いはスピンテールのフリーフォールでフォール中に連発しました。バイブレーションよりもアタリが出やすいスピンテールは必須アイテムです。
久しぶりにスタッフも参戦して30グラムのスピンテールだけで18匹でした。
メタルジグ60〜80グラム・スピンテール、バイブレーション、30グラム前後を投げられるタックルを用意してください。(距離は10〜15メートルが目安です)

画像(101x180)・拡大画像(720x1280)
画像(101x180)・拡大画像(720x1280)
画像(101x180)・拡大画像(720x1280)
画像(101x180)・拡大画像(720x1280)

Posted by こなや丸 at 15時40分

2017年04月16日(日)

午前シーバス船 [シーバス]

画像(101x180)・拡大画像(360x640)

水 温:14.1℃
釣り場:木更津沖
大きさ:45〜67cm
匹 数:0〜7匹
竿 頭:市原市の北嶋さま

コメント
今日は風も無く穏やかな海に出船出来ました。
朝のうちは潮の流れがほとんど無く、なかなかアタリが出なくて移動を繰り返しましたが潮が流れ始めてからは、メタルジグでもスピンテールでもポツリポツリとアタリが出ました。
群れが上ずってきたので魚影自体はバッチリ出ていても一筋縄には行かない時期になってきましたがボイルも見られてテクニカルかつエキサイティングな釣りに
なってきました。
メタルジグ60〜80グラム・スピンテール、バイブレーション、30グラム前後を15メートル位、投げられるタックルを用意してください。


画像(101x180)・拡大画像(360x640)
画像(101x180)・拡大画像(360x640)
画像(101x180)・拡大画像(360x640)
画像(101x180)・拡大画像(360x640)
画像(101x180)・拡大画像(360x640)

Posted by こなや丸 at 13時30分

2017年04月15日(土)

午前シーバス船 [シーバス]

画像(101x180)・拡大画像(360x640)

水 温:13.9℃
釣り場:木更津沖
大きさ:45〜65cm
匹 数:1〜1匹

コメント
・・出船時は、南西風がさほど強くなかったのでポイントへ急ぎましたが到着前に大シケとなってしまい、風裏のポイントを転々と攻めました。
幸運にも、ほんの一瞬だけでしたがあちらこちらでボイルが始まり全員シーバスをキャッチする事が出来ました。
その後も移動を繰り返し、探っていきましたがバラシが数回あっただけでお客様4名さま全員1匹で終了となりました。

画像(101x180)・拡大画像(360x640)

Posted by こなや丸 at 12時36分

2017年04月13日(木)

午後シーバス船 [シーバス]

画像(101x180)・拡大画像(360x640)

水 温:13.8℃
釣り場:川崎沖
大きさ:30〜60cm
匹 数:1〜5匹
竿 頭:佐倉市の長嶋さま

コメント
今日は午後からもシーバス船で出船しました。午前はベタ凪ぎでしたが午後から南西風が強まり、波も高めで非常に釣りずらくなってしまいました。
中層に浮いた群れの反応は多く捉えましたが、なかなかバイトまで至らず移動を繰り返し拾い釣りでした。
終盤は更にタイトにストラクチャーを攻めて、数匹追加して終了となりました。


画像(101x180)・拡大画像(360x640)
画像(101x180)・拡大画像(360x640)
画像(101x180)・拡大画像(360x640)

Posted by こなや丸 at 17時56分

午前シーバス船 [シーバス]

画像(101x180)・拡大画像(360x640)

水 温:12.7℃
釣り場:川崎沖
大きさ:45〜65cm
匹 数:8・35匹
竿 頭:鎌ヶ谷市の中西さま
コメント
今日もキャスティングとジギングを織り交ぜて狙いました。
朝のうちはスピンテールで連発もあり、そのまま入れ食いに突入かと期待しまさたが次第に流れが速くなってきてからは、メタルジグの方がアタリが良く出て良型が揃い、入れ食いになった方もいました。
※※水深の深いストラクチャー周りを80〜100グラムのメタルジグでボトムから狙ったり、同じポイントで浅いタナを30グラム前後のバイブレーションやスピンテールで狙ったり、その日の状況によって変わりますのでジギングとキャスティングの両方出来るタックルを必ず用意してください。




画像(101x180)・拡大画像(360x640)
画像(101x180)・拡大画像(360x640)
画像(101x180)・拡大画像(360x640)

Posted by こなや丸 at 11時59分

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO

LTアジ(午後便)

LTアジ(午後便)

ルアータチウオ船

ルアータチウオ船

シロギス(午前船)

シロギス(午前船)

堤防 日中

堤防 日中

LTアジ(午後便)

LTアジ(午後便)

シロギス(午前船)

シロギス(午前船)

LTアジ(午後便)

LTアジ(午後便)

Clue よりタチウオジギング用テールフック新発売❗

Clue よりタチウオジギング用テールフック新発売❗

ルアータチウオ船

ルアータチウオ船

堤防 日中

堤防 日中

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

カテゴリーリスト

最近の記事

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2017 KONAYA-MARU All rights reserved.