釣果

午前 シロギス船

水温 : 17.1℃
釣り場 : 木更津沖
大きさ : 14~23センチ
匹数 : 3~24匹
竿頭 : 香取市の平山さま

コメント : スタートは南袖周辺の浅いポイントから狙いました。1投目から幸先良く釣れて、好スタートでしたが、その後数匹追加しただけでアタリが遠くなり、木更津沖の深場へ移動しました。

月曜日に良型が揃ったポイントは広範囲に赤クラゲだらけで釣りずらく、またアタリも少なく、他のポイントも転々と狙いましたがアタリは、まばらで型を見るのがやっとで、どこをやってもクラゲが多く苦戦しました。
なかなか、安定しないシロギス釣りですが、大型が多く入ってきているので、これからに期待しましょう。

※※赤スジクラゲが相変わらず多いので、ビニール手袋、ボロきれや歯ブラシなどでクラゲ対策をお忘れ無く
宜しくお願いします。

堤防 (夜便)

魚 種:クロダイ
大きさ:43cm(1.3kg)45cm(1.6kg)
釣り場:第3堤防
水 温: 17.6℃
エ サ:ツブ
釣り人:江戸川区の吉原さま

 

魚 種:メジナ
大きさ:45cm
釣り場:第3堤防
水 温: 17.6℃
エ サ:青イソメ
釣り人:板橋区の添田さま

午後 LTアジ船


水温 : 18.0℃
釣り場 : 横浜沖
大きさ : 18~28センチ
匹数 : 3~27匹
竿頭 : 千葉市の半田さま

コメント : 昨日までの潮の濁りが消えてしまった為か、アジの反応がまとまらず、たまーにポツリポツリと廻ってくるアジをじーっと我慢して忍耐強く釣りました。
終盤には少し活性が上がり全体的にアジが釣れる様になり良型が半数でイシモチも多く混じりました。


潮の流れがやや速く、底棚で釣りずらい状況でしたがトップの半田さまは丁寧に棚を取って数を伸ばしました。

定休日明けの水曜日もご予約お待ちしてます。

ペアシロギス釣り感謝デー

ゴールデンウィーク最終日の今日も昨日に引き続き、「こなや丸 ペアシロギス感謝デー」で19ペアのみなさんにご参加頂きました。数釣りにはなりませんでしてが、ビギナーの皆さんも良型のシロギスはポツポツと釣れ上がりました。

今後は、浅場のポイントへと徐々にシロギスの群れは移動しますので、またのご来店をお待ちしてます❗。

 

ソフトルアー夜メバル

水 温:17.6℃
大きさ:12〜25cm
匹 数:4〜6匹
竿 頭: 千葉市の岩楯さま

コメント
暗くなり始めて間もなく、ひさびさにアタリの集中した時間帯が出てくれたのですが、短時間で終了してしまい、たまたまこの時間帯に皆さんライントラブルが続出するというハプニングで、惜しくも数が伸びませんでした。


新しくラインを巻き直した直後はライントラブルが多いように見られますので、ラインを巻き直した時は暫く馴染ませて置いた方が良い見たいですね。

リベンジお待ちしてます❗

ジグヘッドは2〜3gを使用しています。

午後 LTアジ船

水温 : 19.2℃
釣り場 : 横浜沖
大きさ : 18~30センチ
匹数 : 4~30匹
竿頭 : 八千代市の室井さま

コメント : 潮の濁りは非常に良く、開始早々から型を見られました。
コマセを撒き続けても、なかなか群れがまとまらず、アタリが連発したり、少し間が開いたり、我慢の釣りになりました。
アジは良型が時々釣れて、大型のイシモチも混じり美味しいお土産が増えました。

堤防 (夜便)

魚 種:メジナ
大きさ:45cm(2kg)
釣り場:第3堤防
水 温: 17.6℃
エ サ:青イソメ
釣り人:佐倉市の長島さま

コメント
大型メジナを筆頭に小メジナ、カサゴ、メバルと多彩な釣果でクーラーボックスは満タンでした❗

魚 種:クロダイ
大きさ:45cm(1.6kg)
釣り場:第3堤防
水 温: 17.6℃
エ サ:ツブ
釣り人:江戸川区の吉原さま

ソフトルアー夜メバル船


水 温:17.4℃
大きさ:12〜23cm
匹 数:0〜11匹
竿 頭: 柏市の森さま

コメント
夕方から雷雲が そちこちに出来て、風向きが定まらず苦戦でした。
レンジがかなり水面近くに上がって来ますので、軽めなジグヘッドで攻めるとヒットの数が増えるポイントも出始めて来ましたよ。
明日も出船ですので、お待ちしてます。

ジグヘッドは2〜3gを使用しています。

午後 LTアジ船

水温 : 17.9℃
釣り場 : 横浜沖
大きさ : 18~24センチ
匹数 : 3~22匹
竿頭 : 香取市の平山さま

コメント : 午後からは周囲のあちこちで雷雨が始まり、周りを気にしながらの釣りになりました。


午前中、好調だったポイントは数匹釣れただけで移動となり、つぎの横浜沖で何とかポツポツ釣れました。
最後まで粘りたい所でしたが雷雨が接近したので、やむ無く少々移動して狙いましたが、こちらも程無くして突風が吹き始め、撤収となりました。