釣果

AM シロギス船

水温 : 26.0℃
釣り場 : 木更津沖
大きさ : 15~25センチ
匹数 : 4~27匹
竿頭 : 千葉市の嵐さま

コメント : 今日は久しぶりに水深15~16メートルの深いポイントを主体に狙いました。
シロギスのアタリは、たま~に中~大サイズが釣れて、狙い通りギマやフグの被害は無くてイシモチ混じりで好調に釣れました。

朝でも船着き場は暑いのでご予約のお客さまが全員集まり次第、乗船して頂き早めに出船しておりますので出船時間の30分前までに受付を済ませて港に集合してください。

明日は午前アジ船で出船確定してますのでチャレンジャーのお客さまお待ちしてます。出船は6時です。お間違えの無いようにお願います。

PM LTアジ船

水温 : 26.4℃
釣り場 : 木更津沖
大きさ : 11~25センチ
匹数 : 22~40匹
竿頭 : 市原市の永野さま
その他1名同数。

コメント : 今日も小・中型が混じりでポツリポツリと釣れて一時は入れ食いに近い状況まで盛り上がりましたがコマセの量は昨日の四分の1と少な目だった為かアタリが長続きせず、終盤はアタリが止まってしまい、ラストは12センチ前後のジンタが入れ食いで終了となりました。
小アジの唐揚げ、南蛮漬けは夏の風物詩です!
旨いですよ。

明日も出船確定してますのでギャンブラーのお客さまお待ちしてます。

ルアータチウオ船

水 温:24.7℃
釣り場:走水沖
大きさ:79〜108cm
タチウオ:5〜25本
竿 頭:市原市の畠山さま

コメント
朝イチからタチウオのご機嫌上々で、船内のあちこちでタチウオがキラキラと乱舞の様相で、長くは続きませんでしたが船上での活気は一気に盛り上ってくれました。後半は間が空いてのアタリでしたが、帰り間際には若干活性が上がり始めて来たのですが、タイムオーバーとなり終了でした。
今日も平均的に釣れて、20匹越えは3人様で22中18番手までは二桁釣果でした❗
メーターオーバーは船中3本でしたが、まだまだこれからも狙えるはずですので、ご釣行をお待ちしてます。

AM シロギス船

水温 : 26.4℃
釣り場 : 木更津沖
大きさ : 15~25センチ
匹数 : 2~22匹
竿頭 : 足立区の檜垣さま

コメント : 今日も派手さは無く、ポツ~リ…ポツ~リ…と間の空いた釣れ方で終始続きました。

今日は昨日の様な連発モードが無く、変わりにギマの入れ食いタイムがあったり、フグも多く、ハリだけ無くなってたり、とハズレのアタリが多く、シロギスの数が伸びず苦戦しました。

明日も出船確定してますのでチャレンジャーのお客さまお待ちしてます。

PM LTアジ船

水温 : 26.4℃
釣り場 : 木更津沖
大きさ : 14~41センチ
匹数 : 20~102匹
竿頭 : 袖ヶ浦市の山田さま

コメント : 今日は開始から15センチ~20センチ前後の小アジが元気に食い付いてきて、好調にアタリが続きました。

ポイントを転々と移動してもポツポツアタリが続き、ラストのマヅメの1流しで大型が混じり始め、全員には回りませんでしたが数匹ずつ釣れて、短時間でしたが延長して楽しんで頂きました。

※※釣果の8割程度は20センチ以下の小アジでしたが運がいいと今日の様に大型と出会える可能性もあります。


チャレンジャーのお客さまお待ちしてます。

ルアータチウオ船

水 温:24.4℃
釣り場:走水沖
大きさ:78〜125cm
匹 数:3〜18匹
竿 頭:船橋市の井野さま

コメント:今日はアベレージサイズが良く中だるみの時間はあったものの7番手までは二桁釣果。メーターオーバーも船中8本で、内110cm越えは6本(125cm,120cmを含む)でしたよ❗
今日もサワラキャッチ出来て、杉並区の斉藤様が4.8kgをキャッチされました❗

まだまだ暑さは続きそうですので、水分は多目にお願いします。
現在、ジグウェイトは120〜150gを状況次第で使い分けてもらってますが、前後の重さもあると安心ですよ。

AM シロギス船

水温 : 26.4℃
釣り場 : 木更津沖
大きさ : 15~25センチ
匹数 : 5~60匹
竿頭 : 松戸市の松本さま

コメント : 今日は昨日よりハイペースでアタリが続き、相変わらず、ギマやチャリコ(真鯛の子供)、セイゴが多かったもののシロギスもポツポツと釣れました。アタリ自体は多かった様子ですが、スッポ抜けやハリ掛かりしないアタリが
多く、難しかったそうです。
後半は転々とポイント探索になってしまいアタリは失速してしまいましたがトップの松本さまはダントツの釣果で2番手36匹でした。

AM シロギス船


水温 : 25.6℃
釣り場 : 木更津沖
大きさ : 17~25センチ
匹数 : 15~33匹
竿頭 : 船橋市の澤田さま

コメント : 台風明けの1発目の出船なので港前から転々とポイントをチェックしながら移動して行きました。
アタリがポツポツと続くポイントとアタリが出ないポイントと両極端でしたが今日も大型混じりで釣れました。
飛び抜けて数を伸ばしたお客さまは、いらっしゃりませんでしたがレンタルタックルで初挑戦のお客さまもツ抜けになり皆さま平均的に釣れました。


持ち帰るお客さまに嬉しいギマが多く強い引きを楽しめましたが苦戦しました。

今日は風が弱く非常に穏やかで釣り易かった反面、風が弱い分、蒸し暑かったので、暑さ対策は充分に行って飲み物は多目に用意してきてください。

ルアータチウオ船

水 温:24.6℃
釣り場:走水沖
大きさ:73〜120cm
匹 数:5〜19匹
竿 頭:佐倉市の長島さま、香取市の平山さまのお二人

コメント:前日の釣果があてにならないことが多いタチウオですが、昨日のコメント通り今日は復調してくれました❗プチラッシュのような活発にヒットする事もあり好調でしたが、今日は前半に好調だった方は後半にはアタリが中々出ず、逆に前半は今一つだった方は後半からはアタリが多く出て、終始アタリが続いた方はいらっしゃら無かったのですが、全体的には釣果は平均的で、およそ船中の4分の3の皆さんは二桁釣果となってました。このまま安定してくれることを祈って明日も出船致しますので、お待ちしてます。

現在、ジグウェイトは120〜150gを状況次第で使い分けてもらってますが、前後の重さもあると安心ですよ。