7月 2024

ルアータチウオ船

水 温 : 26.7℃
大きさ : 60~115cm
匹 数 : 2~20本


竿 頭∶小早川さま

コメント:
朝イチのポイントではアタリが少なく、今日は早めに大型を狙えるポイントへと移動してみました。


時折数人がヒットするも事も有り好調に思えたのですが、長続きはしなくてその後はポツン•ポツンのアタリでしたが皆さんキャッチする事が出来ました。

明日も出船!
お待ちしてます

ジグは100g〜150gの準備をお願いします。
★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★

##ジグのトップに付ける「アシストフック」ですが、たまにショックリーダーに絡み付いてしまっているのを見かけますが、絡み付いてしまうと効果が有りませんのでお店か船上で販売しますので、声かけして見て下さい。
やたらとデカいフックの方もいらっしゃいますが、大き過ぎるとジグの動きが変わってしまう事が有りますので、注意ですね

ロッドは柔らか目なスローテーパーがオススメですよ
ジグは100〜150gの準備をお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。必ず国土交通省のタイプA の認識を受けた物を着用してください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

エギタコ🐙船

水温 : 26.8℃
釣り場 : 長浦周辺
大きさ : 0.3~0.8キロ
匹数 : 3~20杯
竿頭 : トップは2名さま

コメント: 本日は14名のチャレンジャーの皆さまで出船しました。
今日も開始からすぐに型を見られ、ダブルヒットがあったりポツリポツリと拾えて、前半のうちに全員キャッチ出来ました。


空振りがあったり連発があったり、地道にじっくりと気長に時間をかけて狙って皆さま、お土産はバッチリ確保して頂きました。
9番手まてツ抜け達成。
(釣果はリリースを含む)

相変わらず根掛かりの少ない平場は、型を見られず、根掛かりが多いポイントがメインになります。
エギのロストが非常に多いので予備のエギとオモリは多めに用意してください。
(毎回10個以上ロストのお客様が複数名さまいらっしゃいます)

明日15日㈪もエギタコ船、17日㈬はアジ船で出船確定しておりますのでチャレンジャーのお客様、ご予約お待ちしております。
釣り物は、どちらか先にご予約3名さま揃った方で確定します。

※※スプレー式の添加剤は船内持ち込み禁止ですのでご協力お願いします。

※※仕掛けはエギが1〜2個のシンプルな物で大丈夫です。

☆☆受付を済ませてから5時30分までに港に集合ですので、時間に余裕をもってお越しください。(少人数の場合は集まり次第にすぐ出船の場合もあります。)

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。必ず国土交通省のタイプA の認証を受けた物を着用してください。

☆☆晴れていても波しぶきを被ると頭上から濡れるので必ず、頭から波しぶきをかぶって濡れたり、コマセをかぶって汚れても大丈夫な服装上下(カッパ、長靴など)で乗船してください。
:

ルアータチウオ船

水 温 : 25.6℃
大きさ : 70~130cm
匹 数 : 3~32本


竿 頭∶山崎さま

コメント:
小ぶりなサイズばかりな時間帯もありましたが、全員メーターアップをキャッチとまでは行きませんでしたが、今日は大型タチウオの活性は幾分良かった様子でした。

 

2番手は24本で過半数の方は2桁台の釣果で、全体的にアタリはあったようです

明日もお待ちしてます!。

ジグは100g〜150gの準備をお願いします。
★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★

##ジグのトップに付ける「アシストフック」ですが、たまにショックリーダーに絡み付いてしまっているのを見かけますが、絡み付いてしまうと効果が有りませんのでお店か船上で販売しますので、声かけして見て下さい。
やたらとデカいフックの方もいらっしゃいますが、大き過ぎるとジグの動きが変わってしまう事が有りますので、注意ですね

ロッドは柔らか目なスローテーパーがオススメですよ
ジグは100〜150gの準備をお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。必ず国土交通省のタイプA の認識を受けた物を着用してください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

LTアジ船ショート便

水温 : 28.3℃
釣り場 : 木更津沖
大きさ : 17~27センチ
匹数 : 6〜75匹


竿頭 : 斎藤さま

コメント:久しぶりの出船でしたが、浅場で開始から20センチ前後の中型を主体に朝一のサービスタイムがスタートして入れ食いモードになりましたが活性の高い時間帯は短く、活性が下がってからはコマセの中でしっかりと食わせてあげないと数が伸びなかったようです。


後半は転々とポイントを移動しながら少しずつ追加してお土産を確保して頂きました。

明日14日㈰、15日㈪はエギタコ船で出船確定しておりご予約可能数が残り僅かとなってきてます。天気予報も少しずつ回復傾向になってきましたのでチャレンジャーのお客様ご予約お待ちしてます。

海上は非常に暑いです。風もぬるいです。水分、塩分の準備は必ず多めにお願いします。並びに船釣りに慣れてないお客様は冷却スプレー、熱冷まシートなど自分を冷やす道具も準備してください。暑くても船内には涼む場所がありませんので自分の体調管理は万全にお願いします。

☆☆受付を済ませてから5時30分までに港に集合ですので、時間に余裕をもってお越しください。(少人数の場合は集まり次第にすぐ出船の場合もあります。)

☆☆ハリスは必ず1.5号以下ミチイトはPE2号以下でお願いします。

ご使用されるビシかごは、30号の横目ビシ(または、それに準ずるサイズのもの)でお願いします。網目のカゴの使用は控えて頂いてます。

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。必ず国土交通省のタイプA の認証を受けた物を着用してください。

☆☆晴れていても波しぶきを被ると頭上から濡れるので必ず、頭から波しぶきをかぶって濡れたり、汚れたりしても大丈夫な服装上下(カッパ、長靴など)で乗船してください。

エギタコ🐙船

水温 : 26.1℃
釣り場 : 長浦周辺
大きさ : 0.3~1.1キロ
匹数 : 8~20杯


竿頭 : トップは2名さま

コメント: 本日は6名のチャレンジャーの皆さまで片舷流しで狙いました。


久しぶりの出船でしたが、開始からすぐに型を見られ、各ポイントごとにじっくりと流して拾い釣りでしたが7時前には全員キャッチ出来ました。
空振りがあったり連発があったり、地道にじっくりと狙ってポツリポツリと拾えたので皆さま、お土産はバッチリ確保して頂きました。

根掛かりの少ない平場は、型を見られず、根掛かりが多いポイントがメインになります。
エギのロストが非常に多いので予備のエギとオモリは多めに用意してください。

明日13日㈯はアジ船で出船確定しており14日㈰、15日㈪はエギタコ船で出船確定しておりますのでチャレンジャーのお客様、ご予約お待ちしております。

※※スプレー式の添加剤は船内持ち込み禁止ですのでご協力お願いします。

※※仕掛けはエギが1〜2個のシンプルな物で大丈夫です。

☆☆受付を済ませてから5時30分までに港に集合ですので、時間に余裕をもってお越しください。(少人数の場合は集まり次第にすぐ出船の場合もあります。)

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。必ず国土交通省のタイプA の認証を受けた物を着用してください。

☆☆晴れていても波しぶきを被ると頭上から濡れるので必ず、頭から波しぶきをかぶって濡れたり、コマセをかぶって汚れても大丈夫な服装上下(カッパ、長靴など)で乗船してください。
:

ルアータチウオ船

水 温 : 24.6℃
大きさ : 70~118cm
匹 数 : 14~25本


竿 頭∶伊藤さま

コメント:
今日は少人数の5人様で出船でした
タチウオのアタリは中だるみの時間帯はあったものの全体的にはアタリは多めで、サイズは小•中•大のまじりでしたが、皆さんメーターアップをキャッチすることができました


トップの伊藤様は116cmを2本とメーター前後の良型を5本!。

明日は天候が今一つの予報ですのでお休みさせて頂きます。
金曜日からのご予約をお待ちしてます

ジグは100g〜150gの準備をお願いします。
★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★

##ジグのトップに付ける「アシストフック」ですが、たまにショックリーダーに絡み付いてしまっているのを見かけますが、絡み付いてしまうと効果が有りませんのでお店か船上で販売しますので、声かけして見て下さい。
やたらとデカいフックの方もいらっしゃいますが、大き過ぎるとジグの動きが変わってしまう事が有りますので、注意ですね

ロッドは柔らか目なスローテーパーがオススメですよ
ジグは100〜150gの準備をお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。必ず国土交通省のタイプA の認識を受けた物を着用してください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ルアータチウオ船

水 温 : 26.7℃
大きさ : 65~118cm
匹 数 : 0~12本


竿 頭∶三浦さま

コメント:
序盤はしばらくは先日まで大型タチウオが釣れ上がったポイントを探索してみましたが、まとまった魚影は見られず少し多めにアタリの多いポイントへと移動して見ました。

サイズは今一つながらも反応は良くポツ•ポツとヒットしていましたが、短時間で終了してしまいその後の潮変わりに期待していたのですが魚影は多く見られていても思ったほどのタチウオの活性は上がりませんでした

お一人様型見ずとなってしまいました。リベンジをお待ちしてます

明日は定休日ですので、水曜日からのご予約をお待ちしてます

ジグは100g〜150gの準備をお願いします。
★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★

##ジグのトップに付ける「アシストフック」ですが、たまにショックリーダーに絡み付いてしまっているのを見かけますが、絡み付いてしまうと効果が有りませんのでお店か船上で販売しますので、声かけして見て下さい。
やたらとデカいフックの方もいらっしゃいますが、大き過ぎるとジグの動きが変わってしまう事が有りますので、注意ですね

ロッドは柔らか目なスローテーパーがオススメですよ
ジグは100〜150gの準備をお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。必ず国土交通省のタイプA の認識を受けた物を着用してください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ルアータチウオ船

水 温 : 27.8℃
大きさ : 65~117cm


匹 数 : 1~12本

竿 頭∶須藤さま

コメント:
今日もアタリの多いポイントからと開始したのですが、タチウオの魚影は移動が早く中々難しく、特に前半は苦戦してしまいました。

 

後半の潮変わりからは若干アタリは出始めて多くは無かったものの良型が目立ち始めてくれました。

9歳の「葵さん」はお父さんにサポートしてもらいながら3本キャッチ!。

明日も少人数ながらも出船確定ですので、お待ちしてます

ジグは100g〜150gの準備をお願いします。
★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★

##ジグのトップに付ける「アシストフック」ですが、たまにショックリーダーに絡み付いてしまっているのを見かけますが、絡み付いてしまうと効果が有りませんのでお店か船上で販売しますので、声かけして見て下さい。
やたらとデカいフックの方もいらっしゃいますが、大き過ぎるとジグの動きが変わってしまう事が有りますので、注意ですね

ロッドは柔らか目なスローテーパーがオススメですよ
ジグは100〜150gの準備をお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。必ず国土交通省のタイプA の認識を受けた物を着用してください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆