6月 2024

ルアータチウオ船

水 温 : 23.2℃
大きさ : 70~131cm
匹 数 : 4~24本


竿 頭∶北川さま

コメント:
トップの北川様は本日最大の
131cmを筆頭にメーターアップは10本!。

2番手23本で3番手は20本。今日もほとんどの方は2桁台の釣果で、皆さんメーターアップはキャッチされました。

大型タチウオが浅いタナでヒットするのでバラシは多めでしたが、1日蒸し暑い中皆さんお疲れ様でした。

明日は定休日です。

明後日(水曜日)は出船は確定していますのでご予約をお待ちしてます

ジグは100g〜150gの準備をお願いします。
★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★

##ジグのトップに付ける「アシストフック」ですが、たまにショックリーダーに絡み付いてしまっているのを見かけますが、絡み付いてしまうと効果が有りませんのでお店か船上で販売しますので、声かけして見て下さい。
やたらとデカいフックの方もいらっしゃいますが、大き過ぎるとジグの動きが変わってしまう事が有りますので、注意ですね

ロッドは柔らか目なスローテーパーがオススメですよ
ジグは100〜150gの準備をお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。必ず国土交通省のタイプA の認識を受けた物を着用してください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

LTアジ船ショート便

水温 : 24.0℃
釣り場 : 木更津沖
大きさ : 17~27センチ
匹数 : 20〜60匹


竿頭 : 吉田さま

コメント: :今日はレンタルタックルのお客様5名さまで出船しました。昨日の大雨の影響が懸念されましたが久しぶりの朝のサービスタイムになり開始からダブル連発があったり活発にアタリが続きました。


釣りに慣れていないお客さま達もポツポツと好調にアタリが続いて、皆さまお土産は確保して頂けたようです。

今日は、どのポイントでもアジの反応が良かったので手慣れのお客様ならば、かなり数を伸ばしていたと思います。

定休日明けの水曜日も出船予定しておりますので、ご予約お待ちしてます。

赤クラゲが増えてきました。これからクラゲが増えてきますのでお子様連れのお客様は特に気を付けてあげてください。

☆☆受付を済ませてから5時30分までに港に集合ですので、時間に余裕をもってお越しください。(少人数の場合は集まり次第にすぐ出船の場合もあります。)

☆☆ハリスは必ず1.5号以下ミチイトはPE2号以下でお願いします。

ご使用されるビシかごは、30号の横目ビシ(または、それに準ずるサイズのもの)でお願いします。網目のカゴの使用は控えて頂いてます。

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。必ず国土交通省のタイプA の認証を受けた物を着用してください。

☆☆晴れていても波しぶきを被ると頭上から濡れるので必ず、頭から波しぶきをかぶって濡れたり、コマセをかぶって汚れても大丈夫な服装上下(カッパ、長靴など)で乗船してください。

ルアータチウオ船

水 温 : 22.3℃
大きさ : 75~123cm
匹 数 : 6~17本

竿 頭∶畠中さま

コメント:
予報通り朝から本降りの雨で、南寄りの風も多少吹き続いてました。

今日は天気予報が良くなかったせいかキャンセルも出てしまい、小人数での出船でしたが、途中から雨も風もおさまり、ベタ凪状態で予報は外れでした

ポイント到着時には中々タチウオの反応が捕まらず探し回って、小さめな魚影で最初の1本目がキャッチ出来てからは散発的ながらもアタリは出て、今日は型狙い希望でしたのでじっくりと粘ってほとんどの方は2桁台で、

F8とF7もまじりメーターアップは5〜10本!。

内容は良かったですね

明日はまだメンバー募集中ですので、ご予約をお待ちしてます

ジグは100g〜150gの準備をお願いします。
★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★

##ジグのトップに付ける「アシストフック」ですが、たまにショックリーダーに絡み付いてしまっているのを見かけますが、絡み付いてしまうと効果が有りませんので絡み難いアシストフックをお店か船上で販売しますので、声かけして見て下さい。
やたらとデカいフックの方もいらっしゃいますが、大き過ぎるとジグの動きが変わってしまう事が有りますので、注意ですね

ロッドは柔らか目なスローテーパーがオススメですよ
ジグは100〜150gの準備をお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。必ず国土交通省のタイプA の認識を受けた物を着用してください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

エギタコ🐙船

水温 : 24.3℃
釣り場 : 木更津沖
大きさ : 0.3~0.8キロ
匹数 : 1~11杯


竿頭 : 中村さま

コメント: 本日は10名のチャレンジャーの皆さまで出船しました。
今日も酷い土砂降りの雨の中でしたがポツリポツリと拾って何とか今日も全員キャッチして頂きました。
船中53杯

根掛かりの少ない平場は、型を見られず、根掛かりが多いポイントがメインになります。
エギのロストが非常に多いので予備のエギとオモリは多めに用意してください。

※※スプレー式の添加剤は船内持ち込み禁止ですのでご協力お願いします。

※※仕掛けはエギが1〜2個のシンプルな物で大丈夫です。

☆☆受付を済ませてから5時30分までに港に集合ですので、時間に余裕をもってお越しください。(少人数の場合は集まり次第にすぐ出船の場合もあります。)

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。必ず国土交通省のタイプA の認証を受けた物を着用してください。

☆☆晴れていても波しぶきを被ると頭上から濡れるので必ず、頭から波しぶきをかぶって濡れたり、コマセをかぶって汚れても大丈夫な服装上下(カッパ、長靴など)で乗船してください。
:

ルアータチウオ船

水 温 : 22.9℃
大きさ : 70~127cm
匹 数 : 5~30本


竿 頭∶中村さま

コメント:
序盤に小ぶりなサイズが主体ながらも活発なアタリで、早々と皆さんキャッチ出来て途中からは型狙いでポイント移動して見ました。

頻繁にヒットするとまでは行きませんでしたが、大型タチウオまじりでメーター前後のサイズが主体でアタリは続いて
F7

F8


もキャッチ出来ました
メーターアップサイズは多くキャッチされた方で9本!。
2番手29本、6番手までは20本台で8割の方は2桁釣果でした

今日は嬉しい外道にサワラをキャッチ出来て、他にも船中でサゴシもキャッチ出来ました

水深も浅く良型がヒットするとスタミナが残ってますのでよく暴れます
細身軸のフックでは曲がりやすいので、シッカリとした軸のフックをオススメします。

明日は天候は今ひとつの予報ですが、出船の予定をしてます。メンバー少な目ですので、チャレンジをお待ちしてます

ジグは100g〜150gの準備をお願いします。
★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★

##ジグのトップに付ける「アシストフック」ですが、たまにショックリーダーに絡み付いてしまっているのを見かけますが、絡み付いてしまうと効果が有りませんのでお店か船上で販売しますので、声かけして見て下さい。
やたらとデカいフックの方もいらっしゃいますが、大き過ぎるとジグの動きが変わってしまう事が有りますので、注意ですね

ロッドは柔らか目なスローテーパーがオススメですよ
ジグは100〜150gの準備をお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。必ず国土交通省のタイプA の認識を受けた物を着用してください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

LTアジ船ショート便

水温 : 22.2℃
釣り場 : 木更津沖
大きさ : 17~27センチ
匹数 : 3〜51匹


竿頭 : 岡本さま

コメント: :昨日の大雨の影響で水温は下がり、表層は泥濁りの潮の色になりました。近場のポイントは空振りで徐々に南下しながらポイントを探索しました。少し浮き気味の反応から始めるとダブル混じりでポツポツと好調に型を見られました。


やはり予想通りにアタリが良かったのは朝の時間帯のみで次第に活性が落ちてしまい、上げ潮になってから型狙いで転々と攻めましたが雨濁りの為か一昨日、良かったポイントも空振りが続いて終了となりました。
手慣れのお客様方は朝のうちに数を伸ばしていました。

明日23日㈰はエギタコ船で確定していますが朝から雨と南西風が強まる予報です。
出られても8時過ぎで早上がりの可能性もありますので出船は天気予報の状況を見て判断させて頂きます。

赤クラゲが増えてきました。これからクラゲが増えてきますのでお子様連れのお客様は特に気を付けてあげてください。

☆☆受付を済ませてから5時30分までに港に集合ですので、時間に余裕をもってお越しください。(少人数の場合は集まり次第にすぐ出船の場合もあります。)

☆☆ハリスは必ず1.5号以下ミチイトはPE2号以下でお願いします。

ご使用されるビシかごは、30号の横目ビシ(または、それに準ずるサイズのもの)でお願いします。網目のカゴの使用は控えて頂いてます。

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。必ず国土交通省のタイプA の認証を受けた物を着用してください。

☆☆晴れていても波しぶきを被ると頭上から濡れるので必ず、頭から波しぶきをかぶって濡れたり、コマセをかぶって汚れても大丈夫な服装上下(カッパ、長靴など)で乗船してください。

ルアータチウオ船

水 温 : 23.3℃
大きさ : 75~132cm
匹 数 : 8~18本


竿 頭∶草野さま

コメント:
本日最大は泉様の釣り上げた132cm


釣り始めからメーター前後のサイズが散発的に釣れ上がりほとんどが同型の良型サイズで、ほぼ皆さん10本越えでした。

80cm弱のサイズは皆さん2〜3本程度でした

朝から降り出した雨は徐々に本降りになってしまい、北東の風も強まり始めて来たので12時に早上がりさせて頂きました

明日も出船確定です!
まだ、余裕が有りますのでお待ちしてます。

ジグは100g〜150gの準備をお願いします。
★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★

ロッドは柔らか目なスローテーパーがオススメですよ
ジグは100〜150gの準備をお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。必ず国土交通省のタイプA の認識を受けた物を着用してください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

エギタコ🐙船

水温 : 24.9℃
釣り場 : 木更津沖
大きさ : 0.3~1.2キロ
匹数 : 1~12杯


竿頭 : 米澤さま

コメント: 本日は10名のチャレンジャーの皆さまで出船しました。
今日も開始から、すぐに数杯釣れて好スタートになり、各ポイントごとにじっくりと流して拾い釣りになりました。


上げ潮に変わってから2人…3人…と連発したポイントも有り、盛り上がった場面もありました。
今日も全員キャッチして頂き、皆さま、お土産は確保して頂きました。
2番手10杯、5番まで8杯以上。天候は最悪でしたがタコのご機嫌は良かった様です。船中64杯
スソのお客様はエギがなくなって、船の在庫も無くなってしまい雨も強く降っていたので10時過ぎに納竿してしまったのが非常に勿体なかったですね。
今年はエギを10個以上ロストされる方は多いので多く持参するか、1個ずつ使うなど対応してください。

根掛かりの少ない平場は、型を見られず、根掛かりが多いポイントがメインになります。
エギのロストが非常に多いので予備のエギとオモリは多めに用意してください。

明日22日㈯アジ船で出船確定しており、23日㈰はエギタコ船があと1名さまで確定になりますのでご予約お待ちしてます。

※※スプレー式の添加剤は船内持ち込み禁止ですのでご協力お願いします。

※※仕掛けはエギが1〜2個のシンプルな物で大丈夫です。

☆☆受付を済ませてから5時30分までに港に集合ですので、時間に余裕をもってお越しください。(少人数の場合は集まり次第にすぐ出船の場合もあります。)

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。必ず国土交通省のタイプA の認証を受けた物を着用してください。

☆☆晴れていても波しぶきを被ると頭上から濡れるので必ず、頭から波しぶきをかぶって濡れたり、コマセをかぶって汚れても大丈夫な服装上下(カッパ、長靴など)で乗船してください。
:

LTアジ船ショート便

水温 : 24.1℃
釣り場 : 木更津沖
大きさ : 17~30センチ
匹数 : 4〜86匹


竿頭 : 平山さま

コメント: 今日も浅場を狙ってポツポツと好調に型を見られて好調なスタートになりました。


派手な勢いは無いものの、終始アタリは続いてましたが、アタリを出せる方とそうでない方とかなり差が開きました。

明日21日㈮はエギタコ船、22日㈯はアジ船で出船確定しておりますのでご予約お待ちしてます。

赤クラゲが増えてきました。これからクラゲが増えてきますのでお子様連れのお客様は特に気を付けてあげてください。

☆☆受付を済ませてから5時30分までに港に集合ですので、時間に余裕をもってお越しください。(少人数の場合は集まり次第にすぐ出船の場合もあります。)

☆☆ハリスは必ず1.5号以下ミチイトはPE2号以下でお願いします。

ご使用されるビシかごは、30号の横目ビシ(または、それに準ずるサイズのもの)でお願いします。網目のカゴの使用は控えて頂いてます。

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。必ず国土交通省のタイプA の認証を受けた物を着用してください。

☆☆晴れていても波しぶきを被ると頭上から濡れるので必ず、頭から波しぶきをかぶって濡れたり、コマセをかぶって汚れても大丈夫な服装上下(カッパ、長靴など)で乗船してください。

LTアジ船ショート便

水温 : 22.9℃
釣り場 : 木更津沖
大きさ : 17~27センチ
匹数 : 12〜111匹

竿頭 : 山田さま

コメント:昨日の大雨の影響で水温は下がり、表層は泥濁りの潮の色になりました。


苦戦が、強いられると予想しましたがスタートからポツリポツリと型を見られて好調なスタートになりました。
アジの反応は多く見られましたがイワシの群れが多くアジのアタリは次第に散発的になってしまいました。
終盤戦はサイズアップを狙いましたが、同サイズを拾い釣りで終了となりました。
2番手78匹。コマセとエサが同調してる方は比較的、頻繁にアタリを出せていましたがバラシが多く、ハリ掛かりしてないアタリも目立ちました。
今日も肉厚で良型のヒラメが上がりました。

明日20日㈭、22日㈯はアジ船で出船確定しており、21日㈮はエギタコ船で出船確定しておりますのでご予約お待ちしてます。

赤クラゲが増えてきました。これからクラゲが増えてきますのでお子様連れのお客様は特に気を付けてあげてください。

☆☆受付を済ませてから5時30分までに港に集合ですので、時間に余裕をもってお越しください。(少人数の場合は集まり次第にすぐ出船の場合もあります。)

☆☆ハリスは必ず1.5号以下ミチイトはPE2号以下でお願いします。

ご使用されるビシかごは、30号の横目ビシ(または、それに準ずるサイズのもの)でお願いします。網目のカゴの使用は控えて頂いてます。

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。必ず国土交通省のタイプA の認証を受けた物を着用してください。

☆☆晴れていても波しぶきを被ると頭上から濡れるので必ず、頭から波しぶきをかぶって濡れたり、コマセをかぶって汚れても大丈夫な服装上下(カッパ、長靴など)で乗船してください。