タチウオ

ルアータチウオ船

水 温:25.6℃
魚 種:タチウオ
釣り場:走水沖~富津沖
大きさ:60〜129cm
匹 数:1〜31本


竿 頭:田辺さま

コメント
トップの田辺様は、浅場のポイントで31本。後半の走水沖で10本のトータル41本でした。
2番手30本
前半は平均的なアタリではなかったのですが、60〜80gジグで広範囲に探った方が良かった様です


後半の走水沖では、短時間ながらもF4.5前後クラスのヒットが続きほとんどの方は110cmアップをキャッチ!好調で、テンヤタックルのアベレージサイズよりも若干ジグでのアベレージサイズが上回ってました。


明日も状況見ながら、型狙いの予定ですので ご予約をお待ちしてます。

◎朝から気温は高く 日中はイッキに蒸し暑くなりますので、水分は多目に 熱中症対策は万全でお願いします。特に寝不足は良くないですよ。

◎魚の個体差で長さは無くても体高の有る魚も掛かるので、引きの強い時にはなるべくタマ網の使用をオススメします。

◎リリースをするときには魚体には触れないようにして下さい。血が流れてたりダメージの有る魚は必ずお持ち帰りして頂くようお願いします。

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。
また、新コロナウィルス感染防止の為、出航するまでマスクの着用をお願いしており、客室の使用も控えさせて頂いております。合わせてご協力宜しくお願い致します。

ルアータチウオ船

水 温:24.6℃
魚 種:タチウオ
釣り場:走水沖~富津沖
大きさ:60〜133cm
匹 数:1〜10本

 
竿 頭:千脇さま

コメント
今日も浅場のポイントからでしたが、盛り上がった反応は見られず ショボい反応で たまに釣れ上がる程度でしたので、皆さんキャッチしたのを確認して早々に型狙いで走水沖へと向かいました。


小・中・大クラスがこちらもたまにのヒットでしたが、浅場で比較的アタリが有った方がアタリが出なく 逆の方もいらして数はまとまりませんでしたが、大型タチウオはキャッチ出来ました。


特大の130cmと133cmはテンヤタックルでの釣果です。

明日も状況によっては早めに型狙いの予定ですので、お待ちしてます。

◎朝から気温は高く 日中はイッキに蒸し暑くなりますので、水分は多目に 熱中症対策は万全でお願いします。特に寝不足は良くないですよ。

◎魚の個体差で長さは無くても体高の有る魚も掛かるので、引きの強い時にはなるべくタマ網の使用をオススメします。

◎リリースをするときには魚体には触れないようにして下さい。血が流れてたりダメージの有る魚は必ずお持ち帰りして頂くようお願いします。

◎魚影は浮いて浅かったり、海底付近に深かったりとさまざまですので、ジグウェイトは100g〜150gの用意でお願いします。

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。
また、新コロナウィルス感染防止の為、出航するまでマスクの着用をお願いしており、客室の使用も控えさせて頂いております。合わせてご協力宜しくお願い致します。

ルアータチウオ船

水 温:26.3℃
魚 種:タチウオ
釣り場:走水沖~富津沖
大きさ:60〜127cm
匹 数:2〜16本
竿 頭:川上さま

コメント
今日も浅場のポイントからの開始で、今日も大きく固まった反応は見られたものの 中々アタリが出にくく本日は苦戦してしまいました。


皆さんキャッチしたところで、走水沖を目指しジグでもテンヤでも良型は釣れ上がり 潮変わりからの好調なアタリに期待していたのですが、今日は好調なアタリが始まらないまま終了となってしまいました。

明日は定休日のため お休みですので、明後日からのご予約をお待ちしてます。

◎朝から気温は高く 日中はイッキに蒸し暑くなりますので、水分は多目に 熱中症対策は万全でお願いします。特に寝不足は良くないですよ。

◎魚の個体差で長さは無くても体高の有る魚も掛かるので、引きの強い時にはなるべくタマ網の使用をオススメします。

◎リリースをするときには魚体には触れないようにして下さい。血が流れてたりダメージの有る魚は必ずお持ち帰りして頂くようお願いします。

◎魚影は浮いて浅かったり、海底付近に深かったりとさまざまですので、ジグウェイトは100g〜150gの用意でお願いします。

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。
また、新コロナウィルス感染防止の為、出航するまでマスクの着用をお願いしており、客室の使用も控えさせて頂いております。合わせてご協力宜しくお願い致します。

ルアータチウオ船

水 温:26.9℃
魚 種:タチウオ
釣り場:走水沖~富津沖
大きさ:60〜117cm
匹 数:6〜22本
竿 頭:畠中さま

コメント
今日も浅場のポイントからの開始で魚影の割にはアタリは今一つながらもポツポツと釣れ上がり、現在は水深10mと浅いのでジグ60〜100gをスピニングタックルで少し広目に探ると効果的な時も有りますので試してみて下さい。


後半から走水沖を目指して 今日も型狙いに挑戦して見ました。
多くは無かったのですが、110cmオーバーの良型が釣れ上がり、テンヤのみのお客さまは14本中 6本が110cmオーバーでした。

別船の 祝還暦仕立船でもほぼ同じ感じでしたね。

明日も出船!。お待ちしてます

◎朝から気温は高く 日中はイッキに上がり、蒸し暑くなりますので、水分は多目で 熱中症対策は万全にお願いします。

◎魚の個体差で長さは無くても体高の有る魚も掛かるので、引きの強い時にはなるべくタマ網の使用をオススメします。

◎リリースをするときには魚体には触れないようにして下さい。血が流れてたりダメージの有る魚は必ずお持ち帰りして頂くようお願いします。

◎魚影は浮いて浅かったり、海底付近に深かったりとさまざまですので、ジグウェイトは100g〜150gの用意でお願いします。

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。
また、新コロナウィルス感染防止の為、出航するまでマスクの着用をお願いしており、客室の使用も控えさせて頂いております。合わせてご協力宜しくお願い致します。

ルアータチウオ船

水 温:25.6℃
魚 種:タチウオ
釣り場:走水沖~富津沖
大きさ:60〜116cm
匹 数:4〜23本


竿 頭:伊藤さま

コメント
今日は浅場で派手な反応が出始めました!。
サイズは今一つながらもポツポツとヒットしてくれました。
トップの伊藤様はジグを5個ロスト。時折タチウオの活性が高くなった時に残念でしたが高切れしてしまうパターンで、数は今一つ伸びませんでしたが、全体的にアタリは出ました。


後半から良型狙いで走水沖を狙い、数本110cmアップをキャッチする事が出来ましたまま。

明日はA船は仕立て船となりますので、乗り合い船は、B船となりますので宜しくお願いします。

◎朝から気温は高く 日中はイッキに上がり、蒸し暑くなりますので、水分は多目で 熱中症対策は万全にお願いします。

◎魚の個体差で長さは無くても体高の有る魚も掛かるので、引きの強い時にはなるべくタマ網の使用をオススメします。

◎リリースをするときには魚体には触れないようにして下さい。血が流れてたりダメージの有る魚は必ずお持ち帰りして頂くようお願いします。

◎魚影は浮いて浅かったり、海底付近に深かったりとさまざまですので、ジグウェイトは100g〜150gの用意でお願いします。

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。
また、新コロナウィルス感染防止の為、出航するまでマスクの着用をお願いしており、客室の使用も控えさせて頂いております。合わせてご協力宜しくお願い致します。

ルアータチウオ船

水 温:27.8℃
魚 種:タチウオ
釣り場:走水沖~富津沖
大きさ:58〜130cm
匹 数:2〜24本


竿 頭:板倉さま

コメント
期待していたポイントは昨日までの魚影とは違い アタリは今一つで良型も数本は出たものの皆さんに行き渡らないアタリ数でしたので、大きくポイント移動でした。


サイズは少し小さめながらもアタリ活発なところも有り たまに中・大クラスがまじってくれました。
4番手までは20本台で、ほぼ二桁釣果となりました。


本日最大の130cmはテンヤタックルでしたが、120cmクラス3本はジグタックルでした。
ジグウェイトは現在100g前後の準備でお願いします。

明日も出船!。お待ちしてます

◎朝から気温は高く 日中はイッキに上がり、蒸し暑くなりますので、水分は多目で 熱中症対策は万全にお願いします。

◎魚の個体差で長さは無くても体高の有る魚も掛かるので、引きの強い時にはなるべくタマ網の使用をオススメします。

◎リリースをするときには魚体には触れないようにして下さい。血が流れてたりダメージの有る魚は必ずお持ち帰りして頂くようお願いします。

◎魚影は浮いて浅かったり、海底付近に深かったりとさまざまですので、ジグウェイトは100g〜150gの用意でお願いします。

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。
また、新コロナウィルス感染防止の為、出航するまでマスクの着用をお願いしており、客室の使用も控えさせて頂いております。合わせてご協力宜しくお願い致します。

ルアータチウオ船

水 温:26.8℃
魚 種:タチウオ
釣り場:走水沖
大きさ:60〜121.5cm
匹 数:2〜13本


竿 頭:菊地さま

コメント
今日も魚影は広範囲に出ていても、アタリ方は散発的でしたが 時折良型もまじり、盛り上がりは無かったのですが終日ポツン・ポツンな感じでした。


それでも120cmアップは船中3本キャッチ出来て、大型タチウオもまだチャンスはありそうですね。

今日はルアータチウオ初チャレンジの方も数人いらっしゃいましたが、無事に皆さんキャッチ出来ました。

明日も出船!。お待ちしてます

◎朝から気温は高く 日中はイッキに上がり、蒸し暑くなりますので、水分は多目で 熱中症対策は万全にお願いします。

◎魚の個体差で長さは無くても体高の有る魚も掛かるので、引きの強い時にはなるべくタマ網の使用をオススメします。

◎リリースをするときには魚体には触れないようにして下さい。血が流れてたりダメージの有る魚は必ずお持ち帰りして頂くようお願いします。

◎魚影は浮いて浅かったり、海底付近に深かったりとさまざまですので、ジグウェイトは100g〜150gの用意でお願いします。

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。
また、新コロナウィルス感染防止の為、出航するまでマスクの着用をお願いしており、客室の使用も控えさせて頂いております。合わせてご協力宜しくお願い致します。

ルアータチウオ船

水 温:26.6℃
魚 種:タチウオ
釣り場:走水沖
大きさ:60〜122cm
匹 数:8〜20本


竿 頭:瀬戸さま

コメント
魚影は多く頻繁なアタリになっても良い位の魚探での映り方ですが、中々アタリは続かなかったものの それでも間が空きながらでもポツン、ポツンと釣れ上がり テンヤでも1〜20本をキャッチ!。

潮の状況さえ良くなってくれば、もう少しアタリの数も多くなりそうですので、チャレンジしてみて下さい。

明日も出船!。お待ちしてます

◎日中は一時気温が上がり、蒸し暑い時間も有りますので、熱中症対策は万全にお願いします。

◎魚の個体差で長さは無くても体高の有る魚も掛かるので、引きの強い時にはなるべくタマ網の使用をオススメします。

◎リリースをするときには魚体には触れないようにして下さい。血が流れてたりダメージの有る魚は必ずお持ち帰りして頂くようお願いします。

◎魚影は浮いて浅かったり、海底付近に深かったりとさまざまですので、ジグウェイトは100g〜150gの用意でお願いします。

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。
また、新コロナウィルス感染防止の為、出航するまでマスクの着用をお願いしており、客室の使用も控えさせて頂いております。合わせてご協力宜しくお願い致します。

ルアータチウオ船

水 温:24.8℃
魚 種:タチウオ
釣り場:走水沖
大きさ:60〜123cm
匹 数:4〜10本
竿 頭:遠藤さま

コメント
どのポイントでも型は出るもののアタリが続かず、ほとんどの方が10本に1〜2本足りない釣果で、良いポイントに当てる事が出来ませんでした。


テンヤタックルはポイントを頻繁に変えた割にはアタリは出た様で、お二人で2本と13本。


昨年の様にテンヤを使えば必ず釣れると言う事は無く、しっかりと釣り棚を探れないと難しいですね。

明日は 定休日ですので、明後日からのご予約をお待ちしてます。

◎日中は一時気温が上がり、蒸し暑い時間も有りますので、熱中症対策は万全にお願いします。

◎魚の個体差で長さは無くても体高の有る魚も掛かるので、引きの強い時にはなるべくタマ網の使用をオススメします。

◎リリースをするときには魚体には触れないようにして下さい。血が流れてたりダメージの有る魚は必ずお持ち帰りして頂くようお願いします。

◎魚影は浮いて浅かったり、海底付近に深かったりとさまざまですので、ジグウェイトは100g〜150gの用意でお願いします。

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。
また、新コロナウィルス感染防止の為、出航するまでマスクの着用をお願いしており、客室の使用も控えさせて頂いております。合わせてご協力宜しくお願い致します。

ルアータチウオ船

水 温:27.6℃
魚 種:タチウオ
釣り場:走水沖
大きさ:60〜127cm
匹 数:3〜12本


竿 頭:川島さま

コメント
今日は特に大型を狙うつもりは無かったのですが、数釣りが出来なそうだったので、本日も大型タチウオを狙って見ました。

皆さんメータークラスはキャッチ出来て、
魚影を捕らえていても直ぐにはヒットは無いのですが、じっくりと粘って釣れ上がったタチウオは お客さま20名様で110cm越えのサイズは船中25本!。


内120cmクラスは10本!。
畠中様は、121cm,122cm,117cm,112cmをキャッチされました。
リリースするサイズは船中数本程でしたので、今日も数は伸ばせませんでした。

明日も出船! お待ちしてます。

◎日中は一時気温が上がり、蒸し暑い時間も有りますので、熱中症対策は万全にお願いします。

◎魚の個体差で長さは無くても体高の有る魚も掛かるので、引きの強い時にはなるべくタマ網の使用をオススメします。

◎リリースをするときには魚体には触れないようにして下さい。血が流れてたりダメージの有る魚は必ずお持ち帰りして頂くようお願いします。

◎魚影は浮いて浅かったり、海底付近に深かったりとさまざまですので、ジグウェイトは100g〜150gの用意でお願いします。

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。
また、新コロナウィルス感染防止の為、出航するまでマスクの着用をお願いしており、客室の使用も控えさせて頂いております。合わせてご協力宜しくお願い致します。