シーバス

AM シーバス船

水温 : 9.6℃
釣り場 : 木更津沖
大きさ : 35~71センチ
匹数 : 7~19匹
竿頭 : 佐倉市の須田さま・墨田区の中村さま

コメント : 今日も昨日に引き続き北風が強くシケ模様の中の出船となりました。

しばらく、反応が見当たらず、捜索しましたがデカいベイトの群れに遭遇してからは4~50センチのフッコサイズ主体でポツポツと釣れました。

群れが行ったり来たりしていたので、あまり移動せずジックリと狙いました。
今日はシケマジックになったのか、60センチクラスも多く混じり袖ヶ浦市の中根さまが本日最大の71センチをキャッチされました。
このまま、釣果が上向いてくれるとシーバスジギングも楽しくなってきますね。
お客さま4名さまで7・17・19・19匹と好調に釣れました。

メタルジグは60~80グラムを主体に使用します。

AM シーバス船

水温 : 10.2℃
釣り場 : 長浦沖
大きさ : 25~60センチ
匹数 : 3~8匹
竿頭 : 習志野市の田久保さま

コメント : 朝のうちはベイト反応は山盛りでその下にシーバスの反応が出て来て、ポツリポツリと型を見られました。
8時過ぎに潮止まりの時間帯となってしまって、反応もしぼんでしまって、後半はストラクチャーを撃ちながらラン&ガンでしたが数は伸びずに終了となりました。

後半は冷たい北風と雨も降り出し、タフコンディションの中、頑張って頂きました。

メタルジグは60~80グラムを主体に使用します。

出船中止しました。

今日は強い北風が思ってたよりも早めに吹き出して残念でしたが、出船は見合わせて頂きました。

明日はまだ募集中メンバーですが、シケ後の食いに期待してますので、ご予約をお待ちしてます。

AM ルアーシーバス船

水温 : 10.2℃
釣り場 : 長浦沖
大きさ : 25~55センチ
匹数 : 2~5匹
竿頭 : 松戸市の宮岡さま

コメント : 今日は冷たい北東風が吹いて厳しい釣りになりました。

暗いうちはミノーやバイブレーションで灯りの周辺やシャローエリアを狙い、バイブレーションで幸先良く1匹キャッチ。

明るくなってからストラクチャーを転々と攻めて、拾い釣りでした。

まだ魚影がまとまってないので、日によってムラがあるようですがじっくりと狙って行こうと思います。

メタルジグは60~80グラムを主体に使用します。

午前シーバス船 出船致します

午前シーバス船開始します。

堤防渡船の迎えの前に20分ほど、実釣しましたがメタルジグがフォール中に止まるほどの高活性でした。

数釣りでは3~50センチの小ぶりが主体ですが、ランカーサイズも顔を出す様ですから、今シーズンに期待したいですね、

メタルジグは60~80グラムを主体に100グラムぐらいまで用意してください。

PM シーバス船


水温 : 16.8℃
釣り場 : 長浦沖
大きさ : 45~60センチ
匹数 : 0~3匹
竿頭 : 千葉市の久米さま

コメント : 今日はキャスティングメインでポイントを攻めて行きました。
中層の反応をバイブレーションで狙って、単発で拾って行きました。

連発するほどの勢いは無く移動しながらラン&ガンで各所を狙いました。
ゴールデンウィーク中は状況を見て出船します。

AM シーバス船

水温 : 15.9℃
釣り場 : 長浦沖
大きさ : 45~60センチ
匹数 : 0~3匹
竿頭 : 墨田区の中村さま

コメント : 今日も港周辺のストラクチャーをジギングとキャスティングで攻めて行きました。
潮が非常に澄んだ為かどのポイントも辛うじて型は見られるものの後が続かず、単発で釣れる個体を拾っていく釣りでした。
南西風が強くなってきた中、最後の最後に先日、爆釣したポイントが空いたので時間を延長して狙いましたがこちらはアタリが無く数を伸ばす事が出来ませんでした。

☆☆明日の午前はLTアジ船の予定ですが潮が澄んでしまって横浜沖も厳しい状況の様子なので、明日は長浦~木更津~富津~と東側を探索して行こうと思います。
まだ状況を未確認のポイントばかりなので完全にギャンブルですがチャレンジャーのお客さまお待ちしてます。

堤防渡船(日中)

水温 : 16.2℃
釣り場 : 第2堤防
シーバス
大きさ : 40~50センチ
匹数 : 0~1匹
釣り人 : お客さま4名さまで2匹。

コメント : ミノー、バイブレーション、スピンテールなど…

上がり間際に全員ヒットもありましたがバラシが続き、残念ながら全員キャッチならず。

AM シーバス船

水温 : 14.9℃
釣り場 : 長浦沖
大きさ : 30~55センチ
匹数 : 11~45匹
竿頭 : 足立区の戸高さま

コメント : 今日は朝のうちだけ非常に高活性な群れに当たり、メタルジグやバイブレーションで連発しました。
やはり、後半は日が高くなるにつれて群れがストラクチャーの中に隠れてしまったのか、中に投げ込めるお客さまは、たまにアタリを出していましたが単発で拾い釣りでした。
シーバスも終盤戦になってきてキャスト・コントロール次第で釣果に大きな差が出る時期になってきました。腕試し、運試しにいかがでしょうか?


定休日明けの水曜日もご予約お待ちしてます。

PM シーバス船

水温 : 15.7℃
釣り場 : 長浦沖
大きさ : 35~60センチ
匹数 : 5~8匹
竿頭 : 佐倉市の長島さま

コメント : 午後からは予報通りに風が強くなって一気に釣りずらくなりました。
風裏のポイントをじっくりと狙って、連発までは無かったですがポツポツとアタリが続きました。
今日は珍しくフォールでも、リトリーブでもアタリが出るくらい活性が上がっていた様でした。
ジギングをやりながら表層狙いでキャスティングでも型が出たので上ずってきたシーバスを狙っても楽しいと思います。