シーバス

2月28日 午後シーバス船

水温 : 9.3℃
釣り場 : 長浦沖
大きさ : 50~86センチ
匹数 : 1~3匹
竿頭 : 吉川市の中村さま

コメント : 冷たい雨の降りしきる中の出船となりました。反応はバッチリ出ていたので、楽な展開を予想してましたが各ポイントで単発で釣れるだけで後が続かず移動が多くなりました。
終始、反応が出ているのにアタリが出ない厳しい状況の中でしたが吉川市の小谷野さまが見事86センチのビックワンを釣り上げました。


終盤、強まる小さく冷たい北風と雨足の中、最後まで頑張って頂きありがとうございました。体調崩さない様に気を付けて下さい。次回、リベンジお待ちしてます。

メタルジグは80グラムを主体に使用しますが60~100グラムもあると状況に対応しやすいと思います。

午前シーバス船

水温 : 9.1℃
釣り場 : 長浦沖
大きさ : 30~68cm
匹数 : 8~16匹
竿頭 : 豊島区の石川さま

コメント : 開始から40cm前後を主体にアタリが続き、たまに60cmクラスも混じり好調に釣れました。
後半の下げ潮はストラクチャー周辺を狙って、アタリは単発でしたが50~60クラスが揃いました。

メタルジグは80グラムを主体に使用しますが60~100グラムもあると状況に対応しやすいと思います。

午後シーバス船

水温 : 9.2℃
釣り場 : 木更津沖
大きさ : 45~60センチ
匹数 : 0~4匹
竿頭 : 宇都宮市の高橋さま

コメント : 午前中の下げ潮では好調に釣れていた様だったので、午後の上げ潮も期待しつつポイントに急行しましたが…。

反応は、タップリと広範囲に出ているのに魚信が全く無く、ひたすら粘ってもスレ掛かりも無く転々と移動しましたがなかなか、型を見られず、15時過ぎにやっと上げ潮が効いてきて反応がバラけてぽつ~り、ぽつ~りと釣れ始めました。
さぁ、これから!って時でしたが北風が更に増して、爆風状態となってしまい安全を考慮して、後ろ髪を引かれる思いでしたが早めに撤収させて頂きました。

メタルジグは80グラムを主体に使用しますが60~100グラムもあると状況に対応しやすいと思います。

午前シーバス船

水温 : 9.1℃
釣り場 : 長浦沖
大きさ : 40~63センチ
匹数 : 3~7匹
竿頭 : 鴨川市の三木さま

コメント : 今日は北風がやや強く、少々シケ模様の中、シーバスジギング初挑戦のお客様2名さまで出船しました。朝イチから反応は多く、水深の半分まで盛り上がった反応もありましたが、なかなかアタリが出ず、スピニングタックルのみと言う非常に不利な状況だったのでフォール中のアタリも取れず…だったので、なかなか厳しい状況でした。


各ポイントで粘って釣って、拾い釣りになってしまいましたが何とか釣果を伸ばして頂きました。

外道にクロダイ50センチも混じりました。明日も出船の予定ですのでご予約をお待ちしてます。

メタルジグは80グラムを主体に使用しますが60~100グラムもあると状況に対応しやすいと思います。

午前シーバス船

水温 : 8.6℃
釣り場 : 木更津沖
大きさ : 35~68センチ
匹数 : 2~20匹
竿頭 : 茂原市の井上さま

コメント : 今日は北風がやや強く、少々シケ模様でしたが、朝一はシーバスの活性が高く、好調にアタリが続きました。
昨日と同様に朝の2時間弱だけポツポツと型を見られ、アタリも頻繁にありましたが9時以降は潮の流れが弱い為かシーバスの群れの反応はタップリと出ていましたがアタリが遠く、移動を繰り返して拾い釣りでした。
朝の高活性の時間帯はバラシが非常に多かったので、やり取りからランディングまで丁寧にやっていたら、皆様、もう少し釣果が伸びていたかもしれません。

 

 

メタルジグは80グラムを主体に使用しますが60~100グラムもあると状況に対応しやすいと思います。

午後シーバス船

水温 : 9.0℃
釣り場 : 木更津沖
大きさ : 35~70センチ
匹数 : 9~26匹
竿頭 : 袖ヶ浦市の岩上さま

コメント : 午後は、なかなか潮が流れず魚影は濃く出ていましたがアタリは散発的でたまに釣れる程度でした。
マヅメの時間帯になって、やっと活性が、上がり50~60センチの良型主体に入れ食いになりました。
心配していた北風も吹かず、終了までベタ凪ぎで好調にアタリが続きました。

メタルジグは80グラムを主体に使用しますが60~100グラムもあると状況に対応しやすいと思います。

午前シーバス船

水温 : 7.9℃
釣り場 : 木更津沖
大きさ : 35~68センチ
匹数 : 22~30匹
竿頭 : 千葉市の岩楯さま

コメント : 今日は朝一の下げ潮で活発にアタリが続いて、スタートから入れ食いモードに突入して8時過ぎまではバリバリ釣れました。
潮止まりから上げ潮の時間帯になってからは、潮の流れが弱く反応自体はバッチリと広範囲に出てましたがたまにスレ掛かりで釣れてくる程度で落ち着いてしまいました。
明日は下げ潮の時間帯が今日よりも長くなるので、数釣りの期待大ですよ。
お客様3名さまで22、24、30匹

メタルジグは80グラムを主体に使用しますが60~100グラムもあると状況に対応しやすいと思います。

午前シーバス船

水温 : 8.4℃
釣り場 : 川崎沖
大きさ : 30~65センチ
匹数 : 25~30匹
竿頭 : 市原市の鈴木さま

コメント : 今日はレンタルタックルでシーバスジギングが初挑戦のお客さま2名さまで出船しました。
予報に反して北風が強く、波も高めでしたが朝イチからモーニングサービスがスタート。
釣り方のレクチャーは海底までジグを落として、リールのハンドルを15回~20回巻き上げたら、また落として…と、これを繰り返し。
シンプルにレクチャーしただけでしたが入れ食いモードがスタートしました。

今日は広範囲に鳥山も立ち始め、群れ全体がかなり高活性でした。
時々、60センチクラスも混じり、昨日に引き続き今日も絶好調に釣れました。

メタルジグは80グラムを主体に使用しますが60~100グラムもあると状況に対応しやすいと思います。

AM シーバス船

 

水温 : 8.9℃
釣り場 : 木更津沖
大きさ : 30~65センチ
匹数 : 8~39匹
竿頭 : 市原市の中川さま

コメント : 休日明けで久しぶりの出船になりましたが魚影は非常に濃く、開始から好調にアタリが続きました。

上げ潮の時間帯は特に活性が高く広範囲に反応が広がっていました。
後半の下げ潮になって、やや食い渋りましたが、各所に反応は有り、釣果は伸びました。
2番手34匹。

メタルジグは80グラムを主体に使用しますが60~100グラムもあると状況に対応しやすいと思います。

AM ルアーシーバス

水温 : 8.0℃
釣り場 : 木更津沖
大きさ : 35~65センチ
匹数 : 3~15匹
竿頭 : 鎌ヶ谷市の中西さま

コメント : 今日も凪ぎよく出船出来ました。
昨日、小型が連発したポイントは回避して1発勝負で狙いました。
魚影は昨日と変わらずモリモリ出ていましたが活性が上がらず、たまに釣れてくる程度の釣れ方でした。

ごく短時間だけ船中で連発した瞬間もありましたが今日は、それ以降盛り上がらず、釣果が伸びませんでした。

メタルジグは80グラムを主体に使用しますが60~100グラムもあると状況に対応しやすいと思います。