未分類

ルアータチウオ船

水 温 : 21.3℃
大きさ : 75~120cm
匹 数 : 4~21本


竿 頭∶小柳さま

コメント:
昨日とほぼ同じ様な魚探反応でしたが、今日のほうがアタリの数は多めで、トップの小柳様は途中リールのトラブルで後半は伸びなかったものの21本、今日は日曜日なのにお客様少なく2番手19本で5番手12本。

過半数の方は二桁釣果となり好調!。
サイズはメーター前後の良型も多く釣れ上がり今後に期待したいですね
嬉しい外道に約1.5kgのアオリイカがキャッチ出来ました

明日も出船ですので、お待ちしてます

潮の状況次第でアタリの出方に良し悪しが出てしまいますが、大型タチウオを狙えるチャンスですのでお待ちしてます。

ジグは100g〜150gの準備をお願いします。
★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★

##ジグのトップに付ける「アシストフック」ですが、たまにショックリーダーに絡み付いてしまっているのを見かけますが、絡み付いてしまうと効果が有りませんのでお店か船上で販売しますので、声かけして見て下さい。
やたらとデカいフックの方もいらっしゃいますが、大き過ぎるとジグの動きが変わってしまう事が有りますので、注意ですね

ロッドは柔らか目なスローテーパーがオススメですよ
ジグは100〜150gの準備をお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。必ず国土交通省のタイプA の認識を受けた物を着用してください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

LTアジ船ショート便

水温 : 17.7℃
釣り場 : 木更津沖
大きさ : 15~37センチ
匹数 : 18~109匹


竿頭 : 深山さま

コメント:今日は非常に穏やかで最高の釣り日和になりました。
水温は、まだ低めでしたが開始から好調に釣れ始めて次第に入れ食いタイムで活発にアタリが続き、朝のサービスタイムで皆様、オカズ分くらいはゲット出来ました。


今日も食い気は次第に下がってしまい、後半は、たまに釣れる程度で食わせられる方とそうでない方とかなり差が出ましたが皆さまお土産は確保出来たようです。
手慣れのお客様は前半にダブルを連発して数を一気に伸ばして2番手までダントツで103匹。経験者の方で50匹前後で慣れない方で20匹前後の釣果でした。
沖上がりの時間には水温は20℃まで回復したので、また明日に期待しましょう。

明日4日㈯は満員御礼。5日㈰は確定しております。6日㈪はまだご予約無しですのでご予約お待ちしてます。

※※キャンセル待ちの方がいるので人数の変更やキャンセルがある場合は必ずお早めに電話にてご連絡ください。当日朝、受付時に人数が減りました…は出来る限り、やめてください。

赤クラゲが増えてきました。これからクラゲが増えてきますのでお子様連れのお客様は特に気を付けてあげてください。

☆☆受付を済ませてから5時30分までに港に集合ですので、時間に余裕をもってお越しください。(少人数の場合は集まり次第にすぐ出船の場合もあります。)

☆☆ハリスは必ず1.5号以下ミチイトはPE2号以下でお願いします。

ご使用されるビシかごは、30号の横目ビシ(または、それに準ずるサイズのもの)でお願いします。網目のカゴの使用は控えて頂いてます。

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。必ず国土交通省のタイプA の認証を受けた物を着用してください。

☆☆晴れていても波しぶきを被ると頭上から濡れるので必ず、頭から波しぶきをかぶって濡れたり、コマセをかぶって汚れても大丈夫な服装上下(カッパ、長靴など)で乗船してください。

ルアータチウオ船

水 温 : 17.1℃
大きさ : 75~107cm
匹 数 : 3~12本


竿 頭∶瀬戸さま

コメント:
水深60〜70mの走水沖で、今日も魚影は多く見られ序盤にポツポツと釣れ上がり順調な雰囲気でしたが、アタリの数は昨日より多かったものの今日はバレが多く残念ながら今一つ数は伸びませんでした。

魚影はまだまだ多く見られますのでお待ちしてます

ジグは100g〜150gの準備をお願いします。
★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★

##ジグのトップに付ける「アシストフック」ですが、たまにショックリーダーに絡み付いてしまっているのを見かけますが、絡み付いてしまうと効果が有りませんのでお店か船上で販売しますので、声かけして見て下さい。
やたらとデカいフックの方もいらっしゃいますが、大き過ぎるとジグの動きが変わってしまう事が有りますので、注意ですね

ロッドは柔らか目なスローテーパーがオススメですよ
ジグは100〜150gの準備をお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。必ず国土交通省のタイプA の認識を受けた物を着用してください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ルアータチウオ船

水 温 : 15.6℃
大きさ : 75~141cm
匹 数 : 0~8本

竿 頭∶瀬戸さま

コメント:


本日最大は、大川様の釣り上げた141cm!。


今日も朝イチから魚探反応は海底から4m〜6m程立ち上がった反応が見られ直ぐに1本目が釣れ上がり、その後に数本キャッチ出来たのですが昨日よりもアタリの数が少なく
粘っては見たもののアタリが殆ど出なくなってしまったので、浅場のポイントへと移動して見ました。
移動後も魚影の高さがあり全員ヒットしそうな位の好反応だったのですが、やはり活性は低い様子で細かなアタリはあっても中々ハリ掛かりが難しい様子でした。

サイズは大型タチウオも入り大型2本キャッチされた方もいらっしゃいって全体のサイズは良型でしたが、
残念でしたが型見ずの方がお一人出てしまいました。

リベンジをお待ちしてます

同乗のテンヤタックルでは3本〜5本。

魚影は確認出来ているので、タチウオのスイッチが入ってくれるのに期待したいです!。

ご予約をお待ちしてます

ジグは100g〜150gの準備をお願いします。
★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★

##ジグのトップに付ける「アシストフック」ですが、たまにショックリーダーに絡み付いてしまっているのを見かけますが、絡み付いてしまうと効果が有りませんのでお店か船上で販売しますので、声かけして見て下さい。
やたらとデカいフックの方もいらっしゃいますが、大き過ぎるとジグの動きが変わってしまう事が有りますので、注意ですね

ロッドは柔らか目なスローテーパーがオススメですよ
ジグは100〜150gの準備をお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。必ず国土交通省のタイプA の認識を受けた物を着用してください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ルアータチウオ船

水 温 : 13.4℃
大きさ : 78~125cm
匹 数 : 2~12本


竿 頭∶多田さま

コメント:
朝イチはギュッと固まった魚影で中々アタリが出にくい状態でしたが、徐々に魚影がバラけ始めた頃からアタリの数は少し増え始めて良型も多く3番手迄が10本越えでした

同乗のテンヤタックルのお客様は4〜7本。

明日も出船の予定ですので、ご予約をお待ちしてます

ジグは100g〜150gの準備をお願いします。
★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★

##ジグのトップに付ける「アシストフック」ですが、たまにショックリーダーに絡み付いてしまっているのを見かけますが、絡み付いてしまうと効果が有りませんのでお店か船上で販売しますので、声かけして見て下さい。
やたらとデカいフックの方もいらっしゃいますが、大き過ぎるとジグの動きが変わってしまう事が有りますので、注意ですね

ロッドは柔らか目なスローテーパーがオススメですよ
ジグは100〜150gの準備をお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。必ず国土交通省のタイプA の認識を受けた物を着用してください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ルアー五目船

水 温 : 20.6℃
釣り場:千葉沖
サワラ
大きさ:2.3kgと2.6kg
匹 数:0〜1本(船中2本)

ワラサ:3.6kg 1本

コメント
昨夜からの雨が降り続いて風は微風で穏やかでしたが、徐々に雨•風共に強まりだし厳しい状況でした。
まとまりのあるベイト反応も中々見つからず、小さ目な反応で数回流し込んで諦めきたかけていた所にやっとサワラのヒット!。
でしたが、口の奥までルアーを飲み込んでいたらしくショックリーダーを切られてしまいバレてしまいました。
やっとヒットが出た周辺を幾度も流しかえて何とかサワラは2本キャッチ出来て、ワラサもキャッチできました。

そのまま時間まで攻めたかったのですが、風の勢いが増して来て波も高まり始めて来たので、僚船と共に12時過ぎに早上がりさせて頂きました。

明日は天気は回復の予報ですので、チャレンジをお待ちしてます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。必ず国土交通省のタイプA の認識を受けた物を着用してください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ルアータチウオ船

水 温 : 28.7℃
釣り場:木更津沖
大きさ : 75~133cm
匹 数 : 1~14本


竿 頭 : 中野さま

コメント:
良型狙いで浅場で粘って、本日最大は133cmで数は今一つでしたが、平均サイズは良く大型もまじり数本でも十分なお土産サイズでした。


大きな魚影では無いので単発なヒットがほとんどでしたが、時折り連発する方もいらっしゃいました。
1本で終わってしまったお客様は暑さで途中リタイヤされたのですが、その1本は110cmクラスでした。ここ最近はフォール中のアタリがそれほど無いので、ちょい投げの時はスピニングタックルが有利な時も有りますので、準備はお忘れなく。

 

本日も1本ながらもサワラをキャッチすることができました

ジグは40g〜120gの準備をお願いします。
★★★★★★★★★★★
暑さ対策と十分な水分の準備をお願いします
★★★★★★★★★★★

##ジグのトップに付ける「アシストフック」ですが、たまにショックリーダーに絡み付いてしまっているのを見かけますが、絡み付いてしまうと効果が有りませんのでお店か船上で販売しますので、声かけして見て下さい。
やたらとデカいフックの方もいらっしゃいますが、大き過ぎるとジグの動きが変わってしまう事が有りますので、注意して下さい

ロッドは柔らか目なスローテーパーがオススメですよ
ジグは60〜120gの準備をお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。必ず国土交通省のタイプA の認識を受けた物を着用してください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ルアータチウオ船

水 温 : 26.5℃
釣り場:富津沖〜走水沖
大きさ : 70~124cm
匹 数 : 3~21本


竿 頭 : 金子さま

コメント:
魚探反応は出ていても中々アタリが出ずに前半は苦戦してしまいましたが、後半からはやっと全体的にアタリが出始めてトップの金子様は「D•DAY120gオリカラ」

で連続ヒットの場面もあり好調でしたが、残念ながらアタリの多い少ないの差が出てしまいました。

今日もサワラをサゴシサイズながらも船中2本キャッチできました!。

テンヤタックルでは、7〜10本。

明日も出船ですので、お待ちしてます

ジグは80g〜120gの準備をお願いします。
★★★★★★★★★★★
暑さ対策と十分な水分の準備をお願いします
★★★★★★★★★★★

##ジグのトップに付ける「アシストフック」ですが、たまにショックリーダーに絡み付いてしまっているのを見かけますが、絡み付いてしまうと効果が有りませんのでお店か船上で販売しますので、声かけして見て下さい。
やたらとデカいフックの方もいらっしゃいますが、大き過ぎるとジグの動きが変わってしまう事が有りますので、注意して下さい

ロッドは柔らか目なスローテーパーがオススメですよ
ジグは60〜120gの準備をお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。必ず国土交通省のタイプA の認識を受けた物を着用してください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ルアータチウオ船

水 温 : 28.4℃
釣り場:富津沖
大きさ : 70~119cm
匹 数 : 2~18本


竿 頭 : 斉藤さま

コメント:
序盤は表層の潮の流れが速く二枚潮の状態でタチウオの活性は上がらず厳しい釣りでしたが、徐々に潮が落ちつき始めた頃からアタリの数は増え始めてくれました。


後半からは良型もまじり始めて、ルアータチウオ初チャレンジの皆さんが数人いらっしゃいましたが数本ずつながらも皆さんキャッチ出来て、少しルアータチウオに慣れている方は皆さん平均的で二桁の釣果でした。
今日も良型が数本水面でバレてしまいましたが、引きの強いアタリの時は早目に声掛けしてください!。場合によってはジグと魚の両方が無くなってしまう事も有りますので、注意して下さい。

今日もサワラを1本キャッチできました。

浅場のポイントも回りますので、ジグは60g〜120gの準備をお願いします。
★★★★★★★★★★★
暫くは30℃を超える日々が続く予報ですので、暑さ対策と十分な水分の準備をお願いします
★★★★★★★★★★★

##ジグのトップに付ける「アシストフック」ですが、たまにショックリーダーに絡み付いてしまっているのを見かけますが、絡み付いてしまうと効果が有りませんのでお店か船上で販売しますので、声かけして見て下さい。
やたらとデカいフックの方もいらっしゃいますが、大き過ぎるとジグの動きが変わってしまう事が有りますので、注意して下さい

ロッドは柔らか目なスローテーパーがオススメですよ
ジグは60〜120gの準備をお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。必ず国土交通省のタイプA の認識を受けた物を着用してください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆