青物五目

ルアー五目(1日)船

水 温13.4℃
釣り場 :木更津沖

コメント
昨日に続き 今日も海上は穏やかで釣りやすい状況でしたが、序盤に転々とポイントを廻って見ましたが
状況は悪く昨日のポイントで粘って見ました

頻繁なアタリは出なかったのですが、じっくりと粘って
柳田様がサワラを3本キャッチ!。


船中はバレも数本有ったものの 2.6kg〜3.2kgが計6本キャッチ出来ました。

今日は他の魚のアタリがなく、他にイナダが1本のみで
やはり全体的には魚の活性は低かった様でした。

まだ、もう少し狙えそうですので チャレンジをお待ちしてます
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

☆サワラはバレが多いです。ブレード系のシングルフックは使用しているうちにハリ先が錆びてなくなってる事も有りますので、釣行ごとにハリは変えた方が良いですよ。
後、メインのPEラインも何度か使った部分は劣化して船縁でパチンッと切れてしまう事も何度か見かけますので、ラインやラインシステムの確認をお願いします。

☆サワラの場合はチャンスが多くは無いので、タックル万全にお願いします。

☆魚(特にイナダ)からルアーのフックをハズす時にはフィッシュグリップで魚の口で抑えてからハリをハズした方が安全ですので、準備をお願いします

1日船のルアー五目船となりますので、タックルはスピニングタックルをメインでお願いします
ロッドは腰のしっかりした7フィート弱でリールは出来ればスピニングリール4000番〜5000番、ラインは PE1.5号。
ルアーはブレード付きジグの30〜40g、状況でミノーやペンシルが良い時も有りますのでそちらの準備もお願いします

◎リリースをするときには魚体には触れないようにして下さい。血が流れてたりダメージの有る魚は必ずお持ち帰りして頂くようお願いします。

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。
また、新コロナウィルス感染防止の為、出航するまでマスクの着用をお願いしており、客室の使用も控えさせて頂いております。合わせてご協力宜しくお願い致します。

ルアー五目(1日)船

水 温13.7℃
釣り場 :木更津沖

コメント
終日風が弱くベタ凪ぎでしたが、潮の流れもほとんど無く魚の活性もぜんぜん上がらず前半は イナダ1本とタチウオ2本と厳しく
後は何度もベイト反応に入れかえても 青物らしき反応は時折出ては来るもののヒットには至りませんでした。
終了間近になってベイト反応も大きくまとまり始めて、


3.2kgと3.5kgのワラサがキャッチ出来て残り30分で


やっと4.5kgのサワラを安藤様が釣り上げました。
その後はイナダを1本追加で終了してしまいましたが、ベイト反応は まだまだ豊富に見られますので、潮の状況次第でチャンスは有りそうですよ!。

チャレンジをお待ちしてます

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

☆サワラはバレが多いです。ブレード系のシングルフックは使用しているうちにハリ先が錆びてなくなってる事も有りますので、釣行ごとにハリは変えた方が良いですよ。
後、メインのPEラインも何度か使った部分は劣化して船縁でパチンッと切れてしまう事も何度か見かけますので、ラインやラインシステムの確認をお願いします。

☆サワラの場合はチャンスが多くは無いので、タックル万全にお願いします。

☆魚(特にイナダ)からルアーのフックをハズす時にはフィッシュグリップで魚の口で抑えてからハリをハズした方が安全ですので、準備をお願いします

1日船のルアー五目船となりますので、タックルはスピニングタックルをメインでお願いします
ロッドは腰のしっかりした7フィート弱でリールは出来ればスピニングリール4000番〜5000番、ラインは PE1.5号。
ルアーはブレード付きジグの30〜40g、状況でミノーやペンシルが良い時も有りますのでそちらの準備もお願いします

◎リリースをするときには魚体には触れないようにして下さい。血が流れてたりダメージの有る魚は必ずお持ち帰りして頂くようお願いします。

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。
また、新コロナウィルス感染防止の為、出航するまでマスクの着用をお願いしており、客室の使用も控えさせて頂いております。合わせてご協力宜しくお願い致します。

ルアー五目(1日)船

水 温14.5℃
釣り場 :木更津沖

コメント
今日も前半は潮の流れが弱く魚は低活性で、イナダのナブラも今日は見られず
イナダやシーバスの活性は良くなってはくれませんでしたが、潮変わりからやっとサワラの活性が少し良くなり始めた様子で、


2本がお2人様で その内のお1人 木部様は、3.6kgと4.8kgの2本をキャッチ!。


本日最大は 三浦様が釣り上げた5.0kgでした

状況次第ではまだ楽しめそうですので チャレンジしてみて下さい。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
サワラ
1.1kg〜5.0kgを0〜2本
船中8本

ワラサ
0〜1本、船中2本

イナダ
0〜1本、船中6本

シーバス
0〜1本、船中3本

タチウオ
0〜3本、船中5本

☆サワラはバレが多いです。ブレード系のシングルフックは使用しているうちにハリ先が錆びてなくなってる事も有りますので、釣行ごとにハリは変えた方が良いですよ。
後、メインのPEラインも何度か使った部分は劣化して船縁でパチンッと切れてしまう事も何度か見かけますので、ラインやラインシステムの確認をお願いします。

☆サワラの場合はチャンスが多くは無いので、タックル万全にお願いします。

☆魚(特にイナダ)からルアーのフックをハズす時にはフィッシュグリップで魚の口で抑えてからハリをハズした方が安全ですので、準備をお願いします

1日船のルアー五目船となりますので、タックルはスピニングタックルをメインでお願いします
ロッドは腰のしっかりした7フィート弱でリールは出来ればスピニングリール4000番〜5000番、ラインは PE1.5号。
ルアーはブレード付きジグの30〜40g、状況でミノーやペンシルが良い時も有りますのでそちらの準備もお願いします

◎リリースをするときには魚体には触れないようにして下さい。血が流れてたりダメージの有る魚は必ずお持ち帰りして頂くようお願いします。

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。
また、新コロナウィルス感染防止の為、出航するまでマスクの着用をお願いしており、客室の使用も控えさせて頂いております。合わせてご協力宜しくお願い致し             

午後 ルアー五目船

水温 : 14.2℃
釣り場 : 木更津沖
大きさ : 3.1~3.3キロ
匹数 : 0~1匹
竿頭 : 1匹が2名さま

コメント : ベイトフィッシュの反応を狙って、転々と移動していきましたがなかなかアタリが出ませんでした。


マヅメになってイナダがポツリ…ポツリ…と釣れ始めて、本命のサワラは2匹だけでしたがキャッチする事が出来ました。

サワラ 0~1匹 船中2匹、イナダ 0~2匹 船中10匹、タチウオ0匹 船中0匹、シーバス0匹 船中0匹。

タックルの準備は万全にお願いします。
トレブルフックを使用される方は、メタルジグ、ミノーを問わず、必ずバーブレスで使用してください。

必ず30~40グラムのブレード付きのメタルジグは用意してください。

☆キャストはアンダーキャストが基本になるので7フィート以下のロッドが扱い易いと思います。

☆☆キャスティングでサワラを狙ってますので、スピニングタックルが基本になります。ルアーは30グラム前後のブレード付きのメタルジグが主体で、その他にシンキングミノーやペンシルなども使う場合もあります。

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。
また、新コロナウィルス感染防止の為、必ずマスクの着用をお願いしており、客室の使用も控えさせて頂いております。合わせてご協力宜しくお願い致します。

☆☆晴れていても波しぶきを被ると頭上から濡れるので必ず、頭から波しぶきをかぶって濡れたり、コマセをかぶって汚れても大丈夫な服装上下で乗船してください。

ルアー五目(1日)船

水 温14.6℃
釣り場 :木更津沖

コメント
前半はポイントを動き過ぎてじっくりと狙えませんでしたが、中盤からは鳥も騒ぎボイルも見られ 特にイナダの活性は好調で誰かしらヒットしていた時間帯も有り、


シーバスもアタリの良いポイントでは60cmアップの良型も多く見られ型揃いでした

皆さん本命のサワラのアタリは今一つながらも


本日最大は稲生様の釣り上げた4.9kgでした。

明日も出船ですので、お待ちしてます

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
サワラ
2.8kg〜4.9kgを0〜1本
船中3本

ワラサ
0〜1本、船中1本

イナダ
1〜11本、船中102本(リリースも含む)

シーバス
0〜4本、船中15本

☆サワラはバレが多いです。ブレード系のシングルフックは使用しているうちにハリ先が錆びてなくなってる事も有りますので、釣行ごとにハリは変えた方が良いですよ。
後、メインのPEラインも何度か使った部分は劣化して船縁でパチンッと切れてしまう事も何度か見かけますので、ラインやラインシステムの確認をお願いします。

☆サワラの場合はチャンスが多くは無いので、タックル万全にお願いします。

☆魚(特にイナダ)からルアーのフックをハズす時にはフィッシュグリップで魚の口で抑えてからハリをハズした方が安全ですので、準備をお願いします

1日船のルアー五目船となりますので、タックルはスピニングタックルをメインでお願いします
ロッドは腰のしっかりした7フィート弱でリールは出来ればスピニングリール4000番〜5000番、ラインは PE1.5号。
ルアーはブレード付きジグの30〜40g、状況でミノーやペンシルが良い時も有りますのでそちらの準備もお願いします

◎リリースをするときには魚体には触れないようにして下さい。血が流れてたりダメージの有る魚は必ずお持ち帰りして頂くようお願いします。

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。
また、新コロナウィルス感染防止の為、出航するまでマスクの着用をお願いしており、客室の使用も控えさせて頂いております。合わせてご協力宜しくお願い致します。

ルアー五目(1日)船

水 温15.7℃
釣り場 :木更津沖

コメント
今日は鳥の動きも活発で、たまにボイル等も見られて
サワラはトップ3本が


武津岡様と古山様のお二人で船中13本。


特にイナダの活性は良く、肉付きの良くなってきたイナダの引きはサワラの引きと間違えてしまう事もあるくらいですよ


明日は定休日ですのでお休みですが、明後日(水曜日)は天気予報ではイマイチな予報なので、明日のお昼過ぎに判断させて頂きますのでよろしくお願いいたします。
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
サワラ
2.6kg〜4.0kgを0〜3本
船中13本

ワラサ
0〜2本、船中2本

イナダ
1〜11本、船中61本

シーバス
0〜3本、船中12本

タチウオ
0〜1本、船中2本

☆サワラはバレが多いです。ブレード系のシングルフックは使用しているうちにハリ先が錆びてなくなってる事も有りますので、釣行ごとにハリは変えた方が良いですよ。
後、メインのPEラインも何度か使った部分は劣化して船縁でパチンッと切れてしまう事も何度か見かけますので、ラインやラインシステムの確認をお願いします。

☆サワラはバレが多いです。ブレード系のシングルフックは使用しているうちにハリ先が錆びてなくなってる事も有りますので、釣行ごとにハリは変えた方が良いですよ。
後、メインのPEラインも何度か使った部分は劣化して船縁でパチンッと切れてしまう事も何度か見かけますので、ラインやラインシステムの確認をお願いします。

☆サワラの場合はチャンスが多くは無いので、タックル万全にお願いします。

☆魚(特にイナダ)からルアーのフックをハズす時にはフィッシュグリップで魚の口で抑えてからハリをハズした方が安全ですので、準備をお願いします

1日船のルアー五目船となりますので、タックルはスピニングタックルをメインでお願いします
ロッドは腰のしっかりした7フィート弱でリールは出来ればスピニングリール4000番〜5000番、ラインは PE1.5号。
ルアーはブレード付きジグの30〜40g、状況でミノーやペンシルが良い時も有りますのでそちらの準備もお願いします

◎リリースをするときには魚体には触れないようにして下さい。血が流れてたりダメージの有る魚は必ずお持ち帰りして頂くようお願いします。

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。
また、新コロナウィルス感染防止の為、出航するまでマスクの着用をお願いしており、客室の使用も控えさせて頂いております。合わせてご協力宜しくお願い致します。

午後 ルアー五目船

水温 : 15.2℃
釣り場 : 木更津沖
大きさ : 2.5~3.3キロ
匹数 : 0~2匹
竿頭 : 那須さま

コメント : ベイトフィッシュの反応広範囲に濃く出ていましたが、アタリ無く、ひたすら我慢の釣りになりました。
何とか単発でサワラはキャッチ出来ましたがそれ以外の魚のアタリも少なく、ラストのマヅメに盛り上がりそうな模様はあったものの、タイミング遅く最後までシビレる釣りで終了しました。

サワラ 0~2匹 船中3匹、イナダ 0~1匹 船中1匹、タチウオ0匹 船中0匹、シーバス0匹 船中0匹。

タックルの準備は万全にお願いします。
トレブルフックを使用される方は、メタルジグ、ミノーを問わず、必ずバーブレスで使用してください。

必ず30~40グラムのブレード付きのメタルジグは用意してください。

☆キャストはアンダーキャストが基本になるので7フィート以下のロッドが扱い易いと思います。

☆☆キャスティングでサワラを狙ってますので、スピニングタックルが基本になります。ルアーは30グラム前後のブレード付きのメタルジグが主体で、その他にシンキングミノーやペンシルなども使う場合もあります。

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。
また、新コロナウィルス感染防止の為、必ずマスクの着用をお願いしており、客室の使用も控えさせて頂いております。合わせてご協力宜しくお願い致します。

☆☆晴れていても波しぶきを被ると頭上から濡れるので必ず、頭から波しぶきをかぶって濡れたり、コマセをかぶって汚れても大丈夫な服装上下で乗船してください。

ルアー五目(1日)船

水 温14.7℃


釣り場 :木更津沖

コメント
今日もベイトの反応は広範囲に多く見られ 、期待して狙って見ましたがサワラのアタリは出ず厳しい状況で 潮変わりからの活性に期待してたのですが、中々良いポイントにはまれなかったのか、このベイト反応ならばと狙ってもサワラの型は見られたものの
アタリが続かず、今日は残念な結果となってしまいました。

ベイト反応の様子からすると
ベイトの回りには天敵がウロウロしてそうな魚探反応でしたが、残念です。

明日も出船!。
チャレンジを是非お待ちしてます

サワラ
2.1kg〜3.1kgを0〜1本
船中2本

ワラサ
0〜2本、船中5本

イナダ
0〜2本、船中5本

シーバス
0〜1本、船中2本

タチウオ
0〜1本、船中3本

☆サワラはバレが多いです。ブレード系のシングルフックは使用しているうちにハリ先が錆びてなくなってる事も有りますので、釣行ごとにハリは変えた方が良いですよ。
後、メインのPEラインも何度か使った部分は劣化して船縁でパチンッと切れてしまう事も何度か見かけますので、ラインやラインシステムの確認をお願いします。

☆サワラの場合はチャンスが多くは無いので、タックル万全にお願いします。

☆魚(特にイナダ)からルアーのフックをハズす時にはフィッシュグリップで魚の口で抑えてからハリをハズした方が安全ですので、準備をお願いします

1日船のルアー五目船となりますので、タックルはスピニングタックルをメインでお願いします
ロッドは腰のしっかりした7フィート弱でリールは出来ればスピニングリール4000番〜5000番、ラインは PE1.5号。
ルアーはブレード付きジグの30〜40g、状況でミノーやペンシルが良い時も有りますのでそちらの準備もお願いします

◎リリースをするときには魚体には触れないようにして下さい。血が流れてたりダメージの有る魚は必ずお持ち帰りして頂くようお願いします。

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。
また、新コロナウィルス感染防止の為、出航するまでマスクの着用をお願いしており、客室の使用も控えさせて頂いております。合わせてご協力宜しくお願い致します。

午前 LTアジ船

水温 : 15.2℃
釣り場 : 木更津沖
大きさ : 15~25センチ
匹数 : 20~193匹


竿頭 : 山田さま

コメント : 今日は朝のうちは北風が強く、30分遅れて出船しました。開始からアジの活性が高く、20センチ前後の食べ頃サイズが主体でダブル、トリプル…と好調にアタリが続きました。


最後はサバの入れ食いもあり皆さまお土産は確保出来たようです。

レンタルタックルのお客さまや慣れていないお客さまは1~1.5mの短い仕掛けをオススメします。

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。
また、新コロナウィルス感染防止の為、必ずマスクの着用をお願いしており、客室の使用も控えさせて頂いております。合わせてご協力宜しくお願い致します。

☆☆晴れていても波しぶきを被ると頭上から濡れるので必ず、頭から波しぶきをかぶって濡れたり、コマセをかぶって汚れても大丈夫な服装上下で乗船してください。