5月 2017

LTアジ(午前便)

水 温:17.5℃釣り場:木更津沖大きさ:16〜25cm 匹 数:5〜82匹竿 頭:袖ヶ浦市の山田さまコメント今日も朝一は型狙いで攻めてみましたが今日は様子が変わってしまったのか、なかなか型を見られず、移動を繰り返しました。8時過ぎにやっとアジが釣れ始め、ダブル混じりで連発した時間帯もあり、少し間は忙しい釣りになりオカズをキープして頂きました。外道にシロギス、イシモチ、カサゴ、メバルとゲストも多彩でした。今日は赤クラゲが非常に少なかったので釣りやすかったですね。チャレンジャーのお客様、お待ちしてます。☆出船...

シロギス(午前船)

水 温:17.9℃釣り場:長浦沖大きさ:12〜22cm 匹 数:1〜30匹竿 頭:西東京市の稲田さまコメント曇天のためかアタリが散発的で、船下の誘いでは中々アタリが出にくく、チョイ投げして誘って2番手20匹はお2人でしたが全体的に厳しい状況でした。置き竿で頻繁に釣れて来る日も有りますが、アタリが少な目な時には、少し広範囲に探ると良さそうですよ。 明日も出船の予定ですのでお待ちしてます。

LTアジ(午前便)

水 温:17.9℃釣り場:木更津沖大きさ:18〜33cm 匹 数:10〜30匹竿 頭:練馬区の福島さまコメント今日は予報に反し朝のうちは雨も風もなく穏やかな海で出船出来ました。今日も最近のパターンでジーっと我慢してコマセを撒き続けていると船中のどこかでポツリ…、また少し間を開けてポツリ…と廻ってくる群れをジーっと待って拾い釣りでした。途中、ダブル混じりで連発した時間帯もあり、少し間は忙しい釣りになりオカズをキープして頂きました。外道にシロギス、イシモチ、カサゴ、メバルとゲストも多彩でした。チャレンジャーのお...

ハラサーの釣魚で〜うちご飯〜のニューメニュー!

今回の、ハラサーの釣魚で〜うちご飯〜‼は、☆☆釣魚🎣真鯛で真鯛のピンチョスhttp://clue-inc.co.jp/cook/2☆☆頂🎣マダコでタコのガーリックライスhttp://clue-inc.co.jp/cook/2961☆☆🎣マダコでPulpo a la Gallega(プルポ・ア・ラ・ ガジェーガ)〜タコのガリシア風〜http://clue-inc.co.jp/cook/2950の三品です。是非お試し下さ...

LTアジ(午後便)

水 温:21.3℃釣り場:木更津沖大きさ:16〜24cm 匹 数:7〜22匹竿 頭:香取市の平山さまコメント午後は浅いポイントを数ヶ所狙い、1ヵ所だけポツーリ…ポツーリ…と型を見られましたが程無くして止まってしまい、いつもの深目のポイントへ移動しました。こちらも反応の割にはアタリが悪く、ジーっと粘って我慢強く釣って頂きました。たまにダブルもあり、もっと、勢いが良くなりそうな雰囲気はありましたがペースは上がらず、数も今一つ伸びませんでした。☆出船時間の30分前から乗船開始しますので40分前までには受付を済ませ...

LTアジ(午前便)

水 温:21.2℃大きさ:18〜41cm 匹 数:16〜38匹竿 頭:千葉市の堀越さまコメント今日も当てる反応で型は、すぐに見られるものの、なかなか後が続かず、転々と今日も探索釣りになりました。ジーっと我慢してコマセを撒き続けていると船中のどこかでポツリ…、また少し間を開けてポツリ…と廻ってくる群れをジーっと待って拾い釣りでした。数はイマイチ伸びませんでしたが久しぶりに41センチのジャンボサイズも混じり、30センチクラスも数匹混じりました。だいぶ濁りが入って来たのでそろそろ浅場も視野に入れて狙って行きたいと...

シロギス(午前船)

水 温:20.0℃釣り場:長浦沖大きさ:12〜23cm 匹 数:15〜29匹竿 頭:香取市の平山さまコメント 昨日と同じく水色は濁りが有り、一荷釣りも数回確認できて雰囲気は良さそうでしたが、中々アタリが続かず、もう一息数が伸びませんでした。チョッとした潮具合で、活性が上がるかと思いますので、ご釣行をお待ちしてます。

LTアジ(午後便)

水 温:19.2℃釣り場:木更津沖大きさ:18〜33cm 匹 数:4〜38匹竿 頭:袖ヶ浦市の長峰さまコメント潮が茶色く濁り最高の状況になってきたので港周辺から探索して行きましたがなかなか型を見られず、転々と攻めながら、いつものポイントへ向かいました。結局、いつものポイントへ着いてから、やっと1匹目が釣れてダブルもあり、アタリが続くのかな?!って思うと群れが抜けてしまい、また移動すると、すぐに型は出るものの、後が続かず同じ事の繰り返しでした。最後も、ジーっと我慢してポツポツと地道に数を伸ばしていきました。2...

LTアジ(午後便)

水 温:19.2℃釣り場:木更津沖大きさ:18〜33cm 匹 数:4〜38匹竿 頭:袖ヶ浦市の長峰さまコメント潮が茶色く濁り最高の状況になってきたので港周辺から探索して行きましたがなかなか型を見られず、転々と攻めながら、いつものポイントへ向かいました。結局、いつものポイントへ着いてから、やっと1匹目が釣れてダブルもあり、アタリが続くのかな?!って思うと群れが抜けてしまい、また移動すると、すぐに型は出るものの、後が続かず同じ事の繰り返しでした。最後も、ジーっと我慢してポツポツと地道に数を伸ばしていきました。2...