午後 ルアー五目船


水温 : 25.4℃
釣り場 : 木更津沖
大きさ : 2.0~3.4キロ
匹数 : 0~4匹


竿頭 : 岩上さま

コメント : 午後はスタートからタチウオ連発からの幕開けでした。
30グラムのジグをキャストして沈めて、ひたすら巻き上げる横の釣りですが、最初から最後までタチウオの魚影が濃く、タチウオのアタリが活発でした。


そんなタチウオ優勢の中でしたが、高速リトリーブを繰り返していたトップの岩上さまはサワラを連発した場面もあり、今日初挑戦のお客さま3名さまもサワラをキャッチする事が出来ました。


後半は更にタチウオの活性が上がりが活発に釣れて他にイナダ、シーバスも混じって、終始何かしら釣れてる状況で船内は非常に盛り上がりました。


サワラは釣れなかったお客さまもお土産はバッチリ確保出来た様です。

通常のタチウオタックルで縦の釣りで狙っていたら、相当な釣果になっていたと思います。

船中 サワラ9匹、推定4キロオーバーの良型のバラシ有り、タチウオ、シーバスは多数、イナダ、イシモチ、アジなど…。

☆キャストはアンダーキャストが基本になるので7フィートぐらいまでのロッドが扱い易いと思います。

明日25日(土)も午前LTアジ、午後五目ルアー船で出船確定しておりますので、ご予約お待ちしてます。

☆☆キャスティングでサワラを狙ってますので、スピニングタックルが基本になります。ルアーはシンキングミノー、ペンシル、スピンテール、などを主体に群れが沈んだ場合は40グラム前後のメタルジグなども使いましす。

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。
また、新コロナウィルス感染防止の為、必ずマスクの着用をお願いしており、客室の使用も控えさせて頂いております。合わせてご協力宜しくお願い致します。

☆☆晴れていても波しぶきを被ると頭上から濡れるので必ず、頭から波しぶきをかぶって濡れたり、コマセをかぶって汚れても大丈夫な服装上下で乗船してください。