アジ

LTアジ(午後便)

水 温:19.1℃釣り場:木更津沖大きさ:16〜33cm 匹 数:36〜54匹竿 頭:市原市の相葉さまコメント北東風が強く、波もあり釣りずらかったですがジーっと我慢しているとポツーリ…ポツーリ…と少し間が空いて単発で釣れました。後半は空が曇ったせいか4時過ぎくらいから活性が急に上がり連発で釣れる様になりダブルも頻繁にあり好調に釣れました。お客様3名さまで36、48、54匹と皆さんお土産がキープ出来たようです。※※赤スジクラゲが非常に多いのが難点です。

LTアジ(午後便)

水 温:20.3℃釣り場:木更津沖大きさ:16〜23cm匹 数:15〜41匹竿 頭:市原市の土岐さまコメント前半の上げ潮は好調にアタリが続き、ダブルが連発もあり順調に数を伸ばし後半のマヅメの時間帯にも期待が掛かりましたが3時半を過ぎた頃から下げ潮の流れに変わった途端、パッタリアタリが止まってしまい、ラスト1時間半で船中で1匹だけと今一つ、数が伸びませんでした。

LTアジ(午後便)

水 温:20.3℃釣り場:木更津沖大きさ:16〜23cm匹 数:15〜41匹竿 頭:市原市の土岐さまコメント前半の上げ潮は好調にアタリが続き、ダブルが連発もあり順調に数を伸ばし後半のマヅメの時間帯にも期待が掛かりましたが3時半を過ぎた頃から下げ潮の流れに変わった途端、パッタリアタリが止まってしまい、ラスト1時間半で船中で1匹だけと今一つ、数が伸びませんでした。

LTアジ(午後便)

水 温:20.3℃釣り場:木更津沖大きさ:16〜23cm 匹 数:15〜41匹竿 頭:市原市の土岐さまコメント今日は前半の上げ潮は好調にアタリが続き、ダブルが連発もあり順調に数を伸ばし後半のマヅメの時間帯にも期待が掛かりましたが3時半を過ぎた頃から下げ潮の流れに変わった途端、パッタリアタリが止まってしまい、ラスト1時間半で船中で1匹だけと今一つ、数が伸びませんでした。

LT アジ(午前便)

天 気:晴れ水 温:18.0℃釣り場:木更津沖大きさ:16〜41cm 匹 数:6〜11匹竿 頭:印西市の長谷川さまコメント朝イチ、いつもと違うポイントから狙うと1匹目から41センチの大型が飛び出し、連発を期待しましたがその後は小型が一つ釣れて止まってしまいました。今日も魚影自体はしっかりと出てましたが潮の流れが弱い為かたま〜にポツリの繰り返しで盛り上がり所が無く終わってしまいました。今週は潮まわりが良くなるので食い気が回復してくれる事を祈って浅場のポイントも再度狙って行こうと思います。

LT アジ(午前便)

天 気:晴れ水 温:17.9℃釣り場:木更津沖大きさ:16〜28cm 匹 数:2〜29匹竿 頭:市原市の山田さま今日は冷たい北東風の影響なのか水温がだいぶ下がってしまいました。そのせいか、アジの反応はバッチリでもたまーに釣れる程度で今日も非常に厳しい状況でした。ひとまず、お客様全員アジをキャッチ出来ましたがツ抜けに至らなかったお客様の方が多く…でした。魚影自体は確認しているので潮次第でまた、食い始めると思います。

LTアジ(午後便)

水 温:20.3℃釣り場:木更津沖大きさ:16〜25cm 匹 数:3〜28匹竿 頭:東金市の広瀬さまコメント今日も苦戦しました。各ポイントを転々とまわり、すぐに型を見られても、数匹のみで止まってしまい、移動を繰り返しました。まともにアタリが続き始めたのは、4時半過ぎからでした。最後は、マヅメの時間帯でほぼ入れ食いに近い状況で活発に釣れました。

LT アジ(午前便)

天 気:曇り水 温:19.6℃釣り場:木更津沖大きさ:16〜23cm匹 数:11〜21匹竿 頭:葛飾区の小関さまコメント 今日はLTアジ船に初挑戦のお客様3名さまで出船しました。棚の取り方やコマセの 撒き方なとレクチャーしながらの釣りでしたので始めは、なかなかアタリが出せませんでしたが何とか序盤に全員、型を見る事が出来ました。後半は風が強まり、たまーに釣れる程度で数匹追加して終了しましま。※※明日のLTアジは午前便のみの出船となりますので宜しくお願いします。

LT アジ(午前便)

天 気:晴れ水 温:19.4℃釣り場:木更津沖大きさ:16〜30cm 匹 数:3〜22匹竿 頭:香取市の平山さまコメント今日も浅いポイントから狙いましたが、しばらく粘って型見る程度で移動の繰り返しでした。潮の流れも非常に弱く数が伸びませんでした。最後は深いポイントを狙いましたが反応だけは、しっかり出てくるもののアタリは今一つでした。明日からに期待しましょう。※※15日(日)は船頭の私用の為、午前アジ船のみの出船となりますので宜しくお願いします。

LTアジ(午後便)

水 温:21.2℃釣り場:木更津沖大きさ:16〜23cm 匹 数:9〜28匹竿 頭:市原市の土岐さまコメント大シケ明けのぴーかんでやっぱり午後は大苦戦でした。浅いポイントでネバって始まるかなぁ?!なんて甘い考えは通用しませんでした。型は出たものの、たま〜〜〜にポツリと釣れる程度で3時半過ぎまで粘りましたが誰もツ抜けにならないので諦めて深い方へ戻りました。こちらはスタートこそ、たまーに…でしたが、次第にポツポツと釣れ始めて、何とか今夜のオカズ程度の釣果は確保出来ました。まだまだ、これからですから今後も狙って行...