エギタコ

午後エギタコ🐙船

水温 : 21.2℃
釣り場 : 長浦沖
大きさ : 0.3~1.6キロ
匹数 : 8~16杯


竿頭 : 市原市の藤田さま

コメント : スタート時には北東風が強めに吹いてましたが、次第に弱まり、船を横流ししてポツポツと好調に釣れました。
依然として500グラム位のタコが主体ですが1キロに近いタコもだいぶ増えてきました。


今がチャンスのタコエギングです。シロギスの様にシーズンが長く続かないので、お早めにチャレンジしてみてください。
今のうちにたくさん釣って冷凍保存して、長く味わってください。

午後エギタコ🐙船

水温 : 21.9℃
釣り場 : 長浦沖
大きさ : 0.3~1.5キロ
匹数 : 1~15杯


竿頭 : 市原市の伊豆丸さま

コメント : 1日船が早上がりするほどの強風でしたが、ポイントが近場と言う事もあり、状況悪化の場合は早上がりの条件付きで出船しました。

風裏のポイントや岸壁近くのポイントは先行船がいたので、ひとまず沖のポイントを狙いました。
とりあえず型は見られて一安心でしたが、波がボチャボチャで数ヶ所狙ったのち風裏のポイントへ移動。
波が静かでタコもポツポツ釣れて、お客さま12名さま全員、型を見る事が出来ました。


明日も出船確定しましたのでチャレンジャーのお客さまお待ちしてます。
午前エギタコもお客さま揃えば出船します。

※※船で貸し出し用のマダコを入れるネットを持って帰ってしまった2人組のお客さま。
次回、返却をお願いします。

午後 エギタコ🐙船

水温 : 23.5℃
釣り場 : 長浦沖
大きさ : 0.2~1.4キロ
匹数 : 3~17杯


竿頭 : 香取市の平山さま

コメント : 午後からは午前中の様な派手な乗り方は、ありませんでしたがジックリ流してポツポツと釣れました。

※※オモリは30号を主体に使います。タコエギは3.5~4 号を使用します。根掛かりが頻発するポイントもありますのでオモリとタコエギの予備は5~10個程度あると安心して攻められます。
尚、店と船ではタコエギの販売はしておりませんので必ず釣具店にて購入してきてください。

午前 エギタコ🐙船

水温 : 23.1℃
釣り場 : 長浦沖
大きさ : 0.2~1.6キロ
匹数 : 18~20杯


竿頭 : 香取市の平山さま

コメント : 今日も開始からポツポツと好調に乗って、5名さま、皆さん型を見られました。
前半は非常に好調に乗りましたが次第に移動が多くなり拾い釣りになりました。
5名さま、皆さま平均的に釣れて喜んで頂けました。

明日は都合でエギタコ船の出船は無く、次の出船は日曜日の午後便になります。

☆☆オモリは30号をメインに使います。根掛かりが頻発するポイントも多いのでエギは10個程度あると安心です。(エギが無くなり、釣りが終了してしまったお客さまがいらっしゃいました。)
店と船でのエギの販売は一切ありません。
必ず事前に釣具店にて多目に購入してきてください。

午後エギタコ🐙船

水温 : 24.4℃
釣り場 : 長浦沖
大きさ : 0.2~2.4キロ
匹数 : 6~20杯


竿頭 : 市川市の鈴木さま

コメント : 序盤戦は根掛かりしないポイントでレクチャーしながら、ポツリポツリと拾い釣りで後半戦、潮位が上がってから浅場でノリノリモードで活発に釣れて、6番手までツ抜け達成しました。
最大は千葉市の半田さまが釣り上げた2.4キロでした。

 

午後エギタコ🐙船

 

水温 : 22.9℃
釣り場 : 長浦沖
大きさ : 0.2~1.5キロ
匹数 : 3~12杯


竿頭 : 千葉市の森さま

コメント : 南西の強風の中でしたので、風裏のポイントを集中攻撃で行きました。
ポツリポツリと拾い釣りでしたが初チャレンジのお客さまもお土産確保出来ました。


明日はタチウオ船で出船の為、水曜日以降のご予約をお待ちしてます。

エギタコ🐙船 参考タックル

オモリ 20~40号(水深や状況に応じて)

タコエギ 3~4号

ミチイト PE3~4号(リーダー フロロカーボン10号前後)

竿 150~180センチ程度で60~80号負荷の丈夫な竿。
または、青物用のジギングタックル

リール ソルト用のパワーのあるベイトリール、または、大型のスピニングリール。

今年のマダコはかなり涌いてる様ですので、御早めなご来店をお待ちしてます。

午後 エギタコ🐙船

水温 : 24.7℃
釣り場 : 長浦沖
大きさ : 0.2~1.7キロ
匹数 : 1~11杯


竿頭 : 市原市の土岐さま

コメント : 今日は根掛かりが少ないポイントを主体に狙い、終盤にタコの乗りが活発になり、ほぼ根掛かりでエギをロストする事なく楽しんで頂けました。

スソのお客さまは、なかなか乗りが掴めず、最終ポイントで2杯立て続けにバラシましたが何とか1杯キャッチしました。トップの土岐さまは、しっかりエギを動かして誘いを掛けてました。


これから、まだ上り調子だと思いますがお早めにチャレンジしてみてください。

6月22日 PMエギタコ🐙船

水温 : 22.4℃
釣り場 : 長浦沖
大きさ : 0.1~2.7キロ
匹数 : 3~7杯


竿頭 : 千葉市の森さま

コメント : 今日、初出船となり港周辺から転々と探索しながらの釣りになりました。
釣れたり、釣れなかったり、まだまだ、これからのポイントですが小ダコに混じって2キロオーバーも混じり、全員お土産確保出来ました。


午後からの出船で1日船がやった後のポイントがほとんどで不利な状況ではありますが、これから群れが入ってくるポイントなのでジックリと狙って行きたいと思います。
スソで3杯のお客さまは、小ダコと1.8キロと2.7キロの良型をキャッチしました。