釣果

午前 シロギス船

水温 : 23.3℃
釣り場 : 盤洲沖
大きさ : 12~25センチ
匹数 : 35~42匹

竿頭 : 白井市の富松さま、白井市の駒井さま

コメント: 今日は南西風が強めに吹き海上はポチャポチャしてましたがシロギスの食い気は、まずまずで開始から終了までポツリポツリと型を見られました。25センチ前後のバナナみたいなジャンボサイズから20センチオーバーの良型が多く、皆さま平均的に釣れて喜んで頂けました

午後 エギタコ🐙船

水温 : 24.7℃
釣り場 : 長浦沖
大きさ : 0.2~1.7キロ
匹数 : 1~11杯


竿頭 : 市原市の土岐さま

コメント : 今日は根掛かりが少ないポイントを主体に狙い、終盤にタコの乗りが活発になり、ほぼ根掛かりでエギをロストする事なく楽しんで頂けました。

スソのお客さまは、なかなか乗りが掴めず、最終ポイントで2杯立て続けにバラシましたが何とか1杯キャッチしました。トップの土岐さまは、しっかりエギを動かして誘いを掛けてました。


これから、まだ上り調子だと思いますがお早めにチャレンジしてみてください。

午前 シロギス船

水温 : 23.0℃
釣り場 : 盤洲沖
大きさ : 12~25センチ
匹数 : 8~40匹


竿頭 : 袖ヶ浦市の鳥居さま

コメント:今日はベタ凪ぎで潮も茶色く濁り最高のコンディションに期待がかかりましたが潮の流れが弱く、終始、アタリは散発的でジーっと我慢の釣りになりました。時々、大型も混じり、ダブルもありましたが今日は、なかなか数が伸びず皆さまオカズ程度の釣果でした。

ルアータチウオ船

水 温:21.8℃
釣り場:走水沖
大きさ:60〜138cm(2.4kg)
匹 数:3〜28本


竿 頭:市原市の間瀬さま

コメント
今日は大型タチウオキャッチ出来ました❗
本日の最大は鴨川市の唐鎌様の釣り上げた138cm(2.4kg)と船橋市の柴田様の釣り上げた自己記録更新の123cm(2.2kg)でした❗。


他に114cm〜115.5cmが船中3本、100cm〜108cmが船中4本、他にもメーター弱のサイズも数本キャッチ出来て、今日も良型がまじってくれました。3番手までは20本越えて、ほとんどの皆さんは二桁釣果となってました。


明日も同じ状況になるかは未知ですが、明日も頑張って見ますのでチャレンジしてみて下さい。

どうしても小ぶりなサイズは出てしまうのですが、リリースされる方はダメージの少ないものだけをリリースでお願いします。泳げ無くなってしまった程の魚は美味しく食べてあげて下さい。

ルアータチウオ船

 

水 温:21.1℃
釣り場:走水沖
大きさ:60〜117cm
匹 数:10〜27本


竿 頭:市原市の藤田さま

コメント
1日雨予報でお客様4人での出船でした❗
雨は強く降り、風も強く波も高くとコンディションは悪かったのですが、今日は良型が多くまじり粘りに粘ってメーター越えは1〜5本(計12本)、その内メーター10cm越えが1〜3本(計7本)と良型を皆さんキャッチ出来ました❗。
ここ最近では中々ここまでまじる事はなかったので、ラッキーでした。


お客様も今日のチャレンジは成功だったそうです(^ー^)。

明日は定休日のためお休みさせて頂きので、明後日の水曜日からのご予約をお待ちしてます。

午前 シロギス船

水温 : 20.4℃
釣り場 : 盤洲沖
大きさ : 12~21センチ
匹数 : 15~20匹

竿頭 : 千葉市の茨城さま

コメント:今日は冷たい雨と北東風が強く吹く、非常に厳しいコンディションの中の釣りになりました。昨日よりも水温が2℃下がり、潮が澄んだ為か、シロギスの食い気も落ちてしまった様子でジックリ流して、ポツ~リ…ポツ~リ…と間を開けて、アタリが出ました。


昨日まで良かったポイントを転々と回りましたがアタリの出方は変わらず、最後まで頑張って頂きましたが数は伸びませんでした。

水曜日も出船確定しておりますのでチャレンジャーのお客さまお待ちしてます。

ルアータチウオ船

水 温:21.2℃
釣り場:走水沖
大きさ:60〜107cm
匹 数:2〜25本


竿 頭:市川市の川口さま

コメント
序盤に全体的にアタリが出るかな?と思った辺りからアタリが遠退き出してポイントを転々と移動してみましたが、今日はタチウオの魚影はまとまらず広範囲に見られましたが活性は今一つ上がらなかったようです。

 

今日はサワラ(4.5kg)を千葉市の岩谷様がキャッチされました。
潮の状況次第でチョットした変化で一気に活性が上がる事もありますので、期待して出船いたしますので、ご予約をお待ちしてます。

午前 シロギス船

水温 : 22.8℃
釣り場 : 盤洲沖
大きさ : 12~25センチ
匹数 : 13~66匹


竿頭 : 松戸市の松本さま

コメント : 今日も開始からアタリが続き、時々ダブルがあったり、大型のシロギスが釣れたり、浅場のシロギス釣りを楽しんで頂きました。


明日も出船確定しておりますのでチャレンジャーのお客さまお待ちしてます。

6月22日 ルアータチウオ船

 

水 温:21.8℃
釣り場:走水沖
大きさ:60〜96cm
匹 数:2〜38本


竿 頭:千葉市の保立さま

コメント
今日も開始から派手な活性ではないものの全体的にアタリは出て、潮の流れが効きく頃にアタリが一度ピークを迎えるはずでしたが、本日はそれがなく終日ポツポツと型は見れました。2番手37本、3番手30本。


後半に期待をかけていた大型タチウオは残念ながらキャッチ成らずでした。この時期にしてはメーター越えのサイズは12月頃のタチウオと変わらない程の脂ののりですので、是非チャレンジして下さい❗。

☆アップ遅くなり申し訳ありませんでした。

6月22日 PMエギタコ🐙船

水温 : 22.4℃
釣り場 : 長浦沖
大きさ : 0.1~2.7キロ
匹数 : 3~7杯


竿頭 : 千葉市の森さま

コメント : 今日、初出船となり港周辺から転々と探索しながらの釣りになりました。
釣れたり、釣れなかったり、まだまだ、これからのポイントですが小ダコに混じって2キロオーバーも混じり、全員お土産確保出来ました。


午後からの出船で1日船がやった後のポイントがほとんどで不利な状況ではありますが、これから群れが入ってくるポイントなのでジックリと狙って行きたいと思います。
スソで3杯のお客さまは、小ダコと1.8キロと2.7キロの良型をキャッチしました。