午後 ルアー五目船


水温 : 23.1℃
釣り場 : 盤洲沖
大きさ : 2.1~3.5キロ
匹数 : 0~2匹


竿頭 : 花原さま

コメント : 午前中の情報を踏まえて、広範囲に探索しながらポイントへ向かいました。
今日は少人数だったので、片舷流しで、ひたすらガンガン投げ倒して頂きました。
ベイトの反応は広範囲に有り、開始間も無く2匹続けてサワラが上がり、その後はタチウオやイナダが数匹上がりました。


南西風がやや強く、少々釣りずらい中でしたが、流し変えるごとに単発で型を見られ、もっと数が伸びそうな気配もありましたが終盤は潮止まりでイナダのナブラだけで終了となりました。
残念ながら1名さまだけ型を見られず…でした。

船中 サワラ7匹、他にタチウオ5匹、イナダ6匹。

☆☆午後船は、午前より時間は短いですが午前中の状況を見て、ポイントへ直行出来るので、午前便の様にスタートからの探索する時間がなく、マヅメに活性が上がる事が多く有るのが魅力です。

☆キャストはアンダーキャストが基本になるので7フィート以下のロッドが扱い易いと思います。

☆☆キャスティングでサワラを狙ってますので、スピニングタックルが基本になります。ルアーはシンキングミノー、ペンシル、スピンテール、などを主体に群れが沈んだ場合は40グラム前後のメタルジグなども使いましす。

☆☆乗船時にはライフジャケット着用が義務付けられております。
また、新コロナウィルス感染防止の為、必ずマスクの着用をお願いしており、客室の使用も控えさせて頂いております。合わせてご協力宜しくお願い致します。

☆☆晴れていても波しぶきを被ると頭上から濡れるので必ず、頭から波しぶきをかぶって濡れたり、コマセをかぶって汚れても大丈夫な服装上下で乗船してください。